FCIジャパンインター2015

2015.04.11.Sat.14:30
ジャパンインター、お友達の犬、応援していた犬達が大活躍。
今回、長いです。
とても楽しいドッグショーでした。

ラヴィくん、パピークラスから出陳
まだまだですが、長い目でみてやってください。
hatataは「鳴くまで待とうホトトギス派」
「楽しく」練習して経験を積んでいるうちに、「そのうち何とかな~るだろう」
久々のドッグショー。浦島太郎状態。
見たことも聞いたこともない「トライアングル」と指示を出され、思わず聞き返しました。
トップバッターだったhatata
頭の中は、「三角形 トライアングル」どうやって歩けばいいの~。
ラヴィのこと見る余裕、ありませんでした。
でも会場で皆様に応援していただき、「ドッグショーで可愛がってもらったよ~と」いう、いい経験もできました。
開始時刻8:30!早朝から応援にきてくださった皆様、可愛がってくださった皆様、ありがとうございました。
この場を借りて深謝。

最近、耳毛が伸びてきて、可愛いグレムリン君になっています。
お耳が大きすぎて、ちょっとアンバランスです~。
hatataの大根足!が写っていない写真をアップ~!
hatataのカメラで、ayaさんに撮影していただきました。ベビーだったラヴィ君を知っているayaさん、早朝からの会場入りも含め、貴重な写真を綺麗に写してくださり、ありがとうございました。
4-IMG_2066.jpg

3-IMG_2062.jpg


86-156_s-AV3D7807.jpg


5-IMG_2077.jpg
お利口さんなポーズのみアップしています~実際は…。


お利口さんだったのは、ひかるさんの家のパピーちゃん。白雪ちゃんとテオくん、パピーBOB おめでとう
白雪ちゃんは、グループ選でも4席だったそうです。
ラヴィ2日前に産まれた子達。6ヶ月と数日。パピーになったばかりなのに、えらかったね。(6ヶ月~9ヶ月までがパピー。まだまだ成長期なのです)
ひかるさんのお母様から写真、お借りしました。
DPP_1_20150411115524ba4.jpg


パピーBOB テオくん
DPP_2.jpg

ひかるちゃん、白雪ちゃん(左) テオくん(右) 揃っておめでとう。
11127205_828254287223464_3024024812217326339_n.jpg


レディーちゃんBOB  (以後、撮影hatata)
パピヨンの女の子の中で1番。
ジャパンインターでBOBをとるってことは、すごいこと。
ハンドラーさんとの、親和性、呼吸も完璧。
リングを歩いているとき、最前列のhatataの隣にいたオーナーさんに気づいていましたが、まったく気にすることなく、ハンドラーさんに集中していました。連写で写したどの写真も、美しかったです。
午後のグループ選。激戦の9グループ、24頭のBOB犬が並ぶ中、8頭ピックアップまでいったそうです。
お父さんはシンバくん。お母さんは、シルバーファングさんのところのサマーちゃん。
レデイーちゃんは、ルウと同胎のレナちゃんの孫です。

1-IMG_3246.jpg

リリーが産まれた日と同じ日に出産。7ヶ月前にレディーちゃん、4頭出産しています。
お腹の中でも大きく育てて、初産でしたが子育て中も良いお母さん。
産後ホルモンの関係でテールの毛が抜けています。
1-IMG_2969.jpg

hatataはオーナーさんと、とっても仲良し。
レディーちゃんのことを迎える前からレデイーちゃんのこと、知っていましたし。
当時は家が近かったので、パピーコートの毛玉を時間をかけて丁寧にとってあげたり。
夏の暑い日々、冷房付きのセレブなドッグランで、家の3パピと遊ばせたり。
ずっと成長を見守っていました。
生食(ママさんは管理栄養士さんなのです)や半年に1度無麻酔の歯石とりに一緒に行ったりなど。
オーナーさんの手入れもバッチリ。
一緒に、情報を共有しながら犬バカ生活をしています~。
2-IMG_3017.jpg


1-IMG_3112.jpg

先月もリザーブクイーンになったレディーちゃん
写真は、2014年、去年の神奈川インター。立派なテール。また元に戻ることでしょう。
産前、産後、食欲がなくなったレディーちゃんに栄養をつけるため、hatataもあれこれ支援。
レディーちゃんのオーナーさん、仲間の協力を得てお仕事を1ヶ月休んで、子育てに専念しました。
4頭の子育てを終えましたが、産後もコートの状態も良好。

2014年神奈川インターの写真  AOMでリザーブキャシブ このときは2位でした。
2-IMG_8568.jpg

レディーちゃんの産んだパピー達、DVDも毎週送っていただき、4ベビーを連れて遠路はるばる2回も遊びに来てくれました。DVDを繰り返しみたり、写真の整理をしながら可愛いなって思っているうち、脳内に、「ベビー可愛い」が刷り込まれたようで。その後のエルママさんの電話がきっかけで迎える気がまったくなかったhatataの家に2ベビーをお迎えすることになりました。運命に引き寄せられた、リリーとラヴィです。お迎えして、ほんとうに良かった。
これも、レディーちゃんと、ベビー達。レディーちゃんのオーナーさんのおかげです。

2014年神奈川インターの写真
3-IMG_8649.jpg

2014年神奈川インターの写真
1-IMG_8549.jpg

まだまだ快挙は、続きます。
レイラと同じ頃、ショードッグをはじめていた麗(うらら)ちゃん。
レイラと同じお里、ガーディアンライアンズっ子
女の子の2番(ジャパンインター、AOM リザーブキャシブ)
ママは、シーナちゃんと同じウインズちゃん。
コート、伸びましたね~。
DPP_1_20150411121018441.jpg


DPP_2_20150411121020d64.jpg


1-DPP_57.jpg


麗ちゃんの写真があったと思い、自分のblogを検索(blogって便利)
麗(うらら)ちゃんが、初カード+R・ウィナーズを獲得し4年半前
2010年12月18日単犬種合同特別展の記事(レイラ、初チャンピオンクラス)はコチラ

翌日 2010年12月19日
FCI東京インターナショナルドッグショー2010
前日に引き続き麗ちゃん2枚目のM.CCカードゲットしたときの記事は、コチラ

麗ちゃん、まだ若かったね~。
レイラと一緒に並んでいた当時が懐かしい。
Yumiさんの自信に満ちた素晴らしい完璧なハンドリング。
立派な姿を見ることができて、良かったです。
東京の東、遠いので出陳することがなければ、ジャパンインターに行くことはなかったと思うので。
その瞬間を共有することができて、ラッキーでした。

実に5年ぶりのジャパンインタードッグショー観戦でしたが、ついでに、5年前、ラッキーレイラがチャンピオン完成したときの親ばか記事(ドジなhatataのことも書いてありました)も読み返し、懐かしさにどっぷり。
当時着ていた服は、ラッキーレイラ服なので、ラッキーパワーがもらえるようにラヴィのときも着ています。
たくさんの方々が応援してくださっていたんだなぁ~とありがた~い気持ちが蘇りました。
コチラと、コチラと、コチラ
いつの日か、ラヴィも立派なショードッグとしてジャパンインターのリングを歩けるようになったら最高です。

まだまだ快挙は続きます。
同じく、安定したハンドリング。
かおりさんのところの、武蔵君。パピヨンの男の子で2番(ジャパンインター、AOM リザーブキャシブ)
武蔵君、リザーブキャシブ3枚目だそうです。すごいね~。BOBとってくださいね。
ドッグショー、オナハン歴が長いかおりさんには、レイラがショーに出ていた頃、パドックで大変お世話になっていました。
かおりさんの家には美しいシンバくん(今回BOBのレディーちゃんや、えつさんの家の俐乃くんのパパでもある)もいます。
麗ちゃん、麗夢君のママYumiさんも、かおりさんの指導を受けて、かおりさんそっくりな素晴らしいハンドリングをしていましたね。
DPP_1_2015041112282977b.jpg


DPP_3_20150411122825b00.jpg


DPP_2_2015041112283061a.jpg


チャンピオンクラスでピックアップ(チャンピオン13頭中5頭ピックアップされました)までいった、hatataお気に入りのカプチーノ君。
1歳11ヶ月。
ジャパンインターチャンピオンクラスでピックアップ。オナハンhatataの夢です。
研究熱心な、Jパパさんと息のあったウォーキング。お父さんはプリンス君。
ラヴィと同じマックスディーンパピヨンの子です。
DPP_3_20150411125546d9c.jpg


DPP_1_20150411125548462.jpg


DPP_2_2015041112554484f.jpg

男の子、自家繁殖ヤングアダルトクラスでエクセレント 3枚目のカードをゲットしたOKYOさんと、ひなた君
おめでとう。1歳9ヶ月、パパのプリンス君の面影もあり、ほれぼれするほど美しいトライ君です。
この子もプリンス君の息子。チャンピオン、リーチ
DPP_1_20150411133522292.jpg


11050119_711005629010023_6365268779938234193_n.jpg


10347409_711006315676621_16889242711661412_n.jpg

自家繁殖アダルトクラス。Yumiさんの家の麗夢(らいむ)くん。麗(うらら)ちゃんの息子です。パパは同じくプリンス君。
エクセレントで1枚目のカードゲット。親子ダブルで、AOMとエクセレント。ダブル受賞おめでとう。
DPP_1_201504111752031b2.jpg


DPP_2_201504111352597cd.jpg


DPP_3_2015041113525469f.jpg



素晴らしくハンサムなプリンス君。ジャパンインターでこども達、大活躍でした。
ラヴィのお里、マックスディーンパピヨンにいるプリンス君(ラヴィの祖父)
アウトスタンディング・ダム(OS)、チャンピオン作出数16頭以上で受賞。まだまだ増えそうです。
BOBのレディーちゃんのパパ、シンバくんともども、美パピちゃん。血のつながりもあり、どちらも、スウェーデンCaspians Kennelの子です。

3年前はマックスディーンパピヨンの犬舎が受賞(20頭以上のチャンピオン犬)
2年前はヴィーナスちゃん(ラヴィの祖母)が優良犬作出台牝(OD)受賞(8頭以上のチャンピオン犬の母)
去年はフィリップ君(リリーの祖父&ラヴィの曾祖父)が優良犬作出種牡(OS)受賞(15頭以上のチャンピオン犬の父)
今年はプリンス君(ラヴィの祖父)OS受賞と、なんと、4年連続表彰されました。
素晴らしいです。


リリーのお里さんのELFっ子も頑張りました。女の子のジュニアクラスから出て、リザーブウイナーズドッグ
(チャンピオンクラス以外の女の子の中で2番)
富士子ちゃん(サトちゃんの娘 1歳3ケ月)おめでとう。
綺麗な子です。フルコートになるのが、楽しみですね。
DPP_1_2015041114250863b.jpg

ジャッジに後ろ脚を触られても、ハンドラーに注目。びくともしない1歳3ヶ月。みんな、すごいなぁ。
DPP_2_201504111425500d2.jpg

富士子ちゃんのパパ、メイ君もカプチーノくん同様、チャンピオンクラス13頭中、ピックアップされて最後の5頭に残りました。
DPP_3_20150411142552b2b.jpg

写真がありませんが、ルウと同じパパママから産まれた、つかさ君も、男の子AOM

※ショーの写真、オーナーさん、またはブリーダーさんの了解を得た写真です。
 応援する子が多くて(ありがたいことに!)16ギガバイトのメディア2枚分、フルに写しました。
 この1週間、1000枚越えの写真アップに追われていました。やっと一段落。
  これから、お願いして撮っていただいたビデオの方チェックします。

スポンサーサイト