スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヴィくんスタック写真♪ & リリーのお耳、立ちました♪

2014.12.13.Sat.02:25
お里のマックスディーンパピヨンにラヴィを迎えに行った折、ラヴィ君を綺麗に立たせてくださいました。
3-DPP_20-1.jpg


美しいスタック。
背線は、まっすぐ。
尾の根元の毛が立ってるので腰高に見えますが。
そこの毛が長くなってきているからです。

ラヴィ君は、リリーの遊び相手として迎えたのです。
ショークオリティーの子を迎えたのは、健全な子を迎えたかったから、です。

ドッグショーは、レイラと楽しく参加させてもらい。
もう卒業したはず。
ラヴィやリリーを迎えるときにも、「ドッグショーに出たかったわけではなく、レイラの犬質が、たまたまショー向きだったので、チャレンジしただけ。なのでショーチャレンジするつもりはなく、ただただペットちゃんとして可愛がりたい」と伝えていました。
リリーにも、お座りは教えていますが、スタックさせてみたこと、ないです。

レイラの練習用に購入したトリミングテーブルも処分したし、ショーリードも、どこかの段ボールの中。
相変わらず車の運転する勇気と運動神経ないし。神奈川の西の方に越したので、ショー会場もますます遠くなったし(出無精hatata、港横浜も「遠い」から行きません)


けれど、ラヴィ君の美しいスタックをみたことで、心が揺れ動きました。
想像していた以上で。
ブログなどでは、お顔の写真しかなかったので。

もしも、フィリップくんのように成長したら、コートをなびかせて~などと思わず妄想してしまいました。そんな名犬だったら、お里さん、手放さないですよね。アハハ。早くも、親ばか。

ラヴィがお里にいたとき、お里さんが撮影してくださっていた動画です。



まだ小さいです。ラヴィ劇プリ




お里さんで、ラヴィのパパママ。リリーのパパの写真も撮ってきました。

ラヴィのママ、ルーシーちゃん。
ブログ探してみたら。
なんと、産後2ヶ月で、ドッグショー復帰。オーバースペシャルBOBでチャンピオン完成したそうです。
ラヴィ、ママに甘え中。
3-DPP_17.jpg

もうお乳でなくなっているのに、ラヴィが甘えてお乳に吸い付いて。痛いはずなのだけれど、怒らないとっても優しいママさん。
1-DPP_13.jpg


可愛いママですね~。
2-DPP_16.jpg



こちらは、可愛いパパ。リオ君。
1-DPP_3_20141214021603ff1.jpg


ルウに輪郭が似ています。
今、ブログ探していたら、2012年12月の特別本部展(ジャパンドッグフェスティバル)で、アワード(AOM)をとり、初カードゲットしたそうです。ヤングアダルトでWDになり、煌めくチャンピオン達の後ろに加わって、AOMは、すっごい。
写真に一目惚れしてお迎えまで、あっという間だったので、両親のこと、名前しか知りませんでした。
6-DPP_4.jpg


リリーのパパ、ジャスパーくん。ここにいました~。
ジャスパーくんは、名犬フィリップくんの最後のこどもなのだそうです。
ショーチャレンジ中。
リリーとラヴィは、親戚さん。
リリーにもラヴィにも、フィリップ君の血が入っています。
お父さん、2ショット。
7-DPP_10.jpg


みんな、可愛いですね~。
8-DPP_11.jpg


リリーのお耳が45度で立ちました


11月下旬、リリーのお耳を補強して立てたのですが、時間をかけてゆっくり粘着テープを剥がしたところ。
お耳、立派に立っていました。
テープのアレルギーもなく、貼っている間、ストレスをかけることもなく、剥がれることもなく。
リリーのお里さん に、とてもよい方法を教えていただきました。
テープなしのリリーの写真は、次回。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。