スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧め ウォーキングサファリ

2014.04.26.Sat.13:30
犬blogですが、本日は、動物の写真@富士サファリパーク

ぜひ車で行きたいと思い続けていた場所です。
行ってみれば、西の方に引っ越した我が家から1時間。渋滞がない平日は、いいですね~。
空いている東名は、最高。あっという間に裾野インター。

富士サファリパークに行く予定がある方は、ネットで富士サファリクラブ会員になっておくとよいかと。
入園料が2000円と安くなりますし、1万円使うと1枚分の無料券もゲットできます。
(会員券が送られてくるまで2週間くらいかかるかも…だそうです)
この日は、3人以上乗っている車は、1人分無料になるキャンペーン中。
その時々で特典は変わります。空いている時期は、お得なキャンペーンが、また始まるかもしれません。


お勧めは、サファリゾーンの外周を歩きながら自然散策や動物観察ができるウォーキングサファリ
5月31日までサファリクラブ会員の方を対象にウォーキングサファリ利用料が通常の半額(250円)に。さらに特典としてライオンのエサあげ体験が人数分無料。
9時半、ウォーキングサファリの受付が開きますので。開くと同時に歩き出すと、餌やりタイムの時間にピッタリ。
2.5kmの歩きやすいお散歩コース。標高が850mと高いので多少下界より涼しいかも。
花が咲いていないので、この日は蜂はいませんでしたが、「蜂注意」の看板がありました。白い服、白い帽子orタオルの用意が必要かも。レイラちゃんをお留守番させたせいか、ウォーキングサファリの最後の方で雨に降られました。
裾野市は晴れていたので、限定雨雲だったみたいです。標高が高い場所は天候が急変しやすいので着替えの準備、傘の準備も必要ですね。

はじめは、併走する道路の音が気になりますが、すぐに苔むした木々に囲まれ、原始の森っぽい景色(ちょっと大げさ)に囲まれたウォーキングコースに。一部階段があるので、ベビーカーなどは不向きですが、歩きやすい緑道です。

ガラス越しですが、熊。
クマの餌は、ドッグフード風。
01-IMG_0106.jpg

ライオン。ジャングルバスが来るのを、木の上で待っているのかな。
02-IMG_0114.jpg


餌をあげる場所の手前に、少したかい見晴らし台があります。檻越しではない、撮影ができます。
03-IMG_0117.jpg


ライオンに餌。鹿の肉だそうです。
04-IMG_0127.jpg


前足が
05-IMG_0130.jpg


アムールトラ(以下4枚、ガラス越しです)
06-IMG_0143.jpg


よく見える位置に、大きい骨がおいてあります(鎖で固定)
午前中、この骨で遊んでいる子がいたので、モデルになってもらいました。
トラは、フォトジェニックですね。
07-IMG_0165.jpg



09-IMG_0172.jpg



08-IMG_0171.jpg


トラに餌
10-IMG_0177.jpg


11-IMG_0186.jpg



12-IMG_0193.jpg


キリン
15-IMG_0210.jpg


キリンは餌付けタイムでは、なかったのですが。
餌台がすぐ近くにあって、無料で食べる様子が楽しめます。
13-IMG_0204.jpg



14-IMG_0205.jpg


16-IMG_0214.jpg



17-IMG_0216.jpg



21-IMG_0231.jpg



20-IMG_0226.jpg



18-IMG_0219.jpg


ライオンの赤ちゃんと記念撮影(ネットで予約しました)後、じゃれあう、可愛い子ライオン
記念撮影時は、ミルクでお腹がポンポコリン。
脱力して、目をつぶってネンネしていたはずが。兄弟がいるお部屋に戻ったとたん、元気に遊び始めました。
撮影中は、狸寝入りしていたの?
23-IMG_0276.jpg


ジャングルバスに乗って撮った写真は、コチラから
ここからは、ジャングルバスから撮影。
50分ではなく70分のスペシャルジャングルバスに乗車。
格子越しの撮影なので、檻が写っています。
ジャングルバスからも、餌をあげることができます。

クマ
ドッグフードではなく、ニンジンとリンゴ
24-IMG_0287.jpg


クマのプーさんやテディベアのモデルクマだそうです。
茶色の熊さん
25-IMG_0298.jpg


レンジャー車の方がフォローしてくださったので。立ち上がったクマさんも撮影できました。
26-IMG_0314.jpg


白っぽく見える線は、格子の檻です。カメラが焦点をクマにあてているので、手前がボケているのです。
28-IMG_0328.jpg


ライオン
29-IMG_0334.jpg


牡ライオンは、のんびり。アンヨなめなめ
30-IMG_0348.jpg



31-IMG_0351.jpg


大あくび。
32-IMG_0352.jpg


トラ
33-IMG_0361.jpg



35-IMG_0373_20140426122625684.jpg


チーター。走っている姿がみたいですね~
34-IMG_0367_201404261226246c5.jpg




36-IMG_0378.jpg


サイの親子
37-IMG_0379.jpg


アメリカバイソン。美女と野獣の、野獣のモデルだそうです。
39-IMG_0412.jpg


キリンの餌付けは、葉っぱ。近すぎちゃって、カメラのフレームからお顔がはみだしています。
38-IMG_0388.jpg


ジャングルバスを降りた後、ふれあいゾーンへ。
40-IMG_0416.jpg


ポニーの餌は、もちろんニンジン。
41-IMG_0425.jpg

9:00着。9:30~11:30ウォーキングサファリ(2.5km)、11:45ライオンの赤ちゃんと撮影会。
ウォーキングサファリの最後で雨に降られましたが、ジャングルバスに乗る頃には天候が回復
12:15~ジャングルバス
連休前の平日で空いていたので、予定通り。

ウォーキングサファリがおもしろかったです。

少し高いところから、動物たちの様子を観察。
ジャングルバスも上から見ることができます。

その後、餌あげ体験場所に行きます。
富士サファリパークの良さは、餌やり体験ができること。
餌あげ体験タイムをチェックして、行かれるとよいかと。






スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。