室内ドッグランで、みんなでランラン

2011.07.28.Thu.20:33
暑いので、例年この時期は、お座敷犬状態ですが、今年は室内ドッグランに3パピを週に何回か連れて行っています。
お犬様は、冷房のドッグラン。貸し切り状態(貸し切りが出来るわけではないですが、電話をかけてからいくので。平日の暑い午後は、家の子だけ)で30分。
往復チャリで丘を越えて30分。

でも、この日は、ファミリーの子達も、みんな会員になって集合。
一緒に遊ばせました。
ちびちゃんの家のレディちゃん。初散歩&初走りの日に会員になっているので、そのうち、一緒に遊べますね。

省エネだとかで、照明が半分。エアコンの効きも、ちと悪くなっているような気がしますが~
パピ達は、楽しそうでした。

ウッキーな足取りのレイラ
MyPicture201106081429_0028.jpg


王者の貫禄 イチローくん
MyPicture201106081429_0005.jpg


王者の前で、「服従のお耳下げ」ポーズをしてみせる年上のルウ。
ルウは、ロンより大きな子の前では、しおらしいのです。男はつらいよ。
MyPicture201106081429_0021.jpg


イチローくんの前では、「作戦上」しおらしくしていたけれど。
「へへへ~ン」
MyPicture201106081429_0024.jpg



MyPicture201106081429_0031.jpg



MyPicture201106081429_0020.jpg


王者なイチローくんは、実は超甘えん坊。
抱っこ大好き。
ロンと同じですね~。
男の子って…へたれだけれど可愛いんだからっ。
MyPicture201106081429_0040.jpg


レイラ同様、ボール命のきなこちゃん。この日も絶好調。
MyPicture201106081429_0029.jpg


知っている子ばかりだから、安心だよね。
MyPicture201106081429_0030.jpg


走り続けているので、冷房が効いているとはいえ、舌が長くなっちゃう。
MyPicture201106081429_0027.jpg


きなこちゃん、ちびちゃん。2パピを見ているレイラ
MyPicture201106081429_0035.jpg


最近レディちゃんがきて、お兄ちゃんになったちびちゃん。(この時は、まだ1パピで暮らしている頃)
MyPicture201106081429_0022.jpg


お気に入りのボールで、いつものようにお顔が隠れてしまっているラックちゃん
元気で何より♪
MyPicture201106081429_0013.jpg


同じくデュークくん。いつものように、御神酒徳利 仲良く2パピで遊んでいました。
後方で、お耳が角になっているのは、ラックちゃん。
MyPicture201106081429_0037.jpg




MyPicture201106081429_0011.jpg



MyPicture201106081429_0023.jpg


明るい窓際に移動して。ランチタイム
レイラと一緒の会員になって。
この夏は、ここでレイラと時々遊んでいるちびちゃん
MyPicture201106081429_0044.jpg



横が全面ガラスで光が差し込んでいました。
MyPicture201106081429_0048.jpg


新しいカフェマット
MyPicture201106081429_0050.jpg


ルウ君のアンニュイな午後
MyPicture201106081429_0051.jpg

エルママさん、写真をありがとうございました。
ドッグラン暗かったのに、さすがです。

ドッグランは、水を流して掃除しているので、空間線量は低いです。
館内、よく掃除が行き届いています。
滑らない床なので、その点は良いのですが。
時々後ろ足の手のひらを、ググッと開いてジャンプするレイラ。
パピヨンは手のひらをよく開く犬種らしいのですが、レイラは特に開くので。
真っ黒な肉球ではなく、その奧の方のピンクの皮膚が、擦過により傷になることが。
レイラは、調合してもらったアロマの薬を塗るときも、まったく痛がっていませんけれど。

アスファルトを歩かせたこと、あまりないので、アンヨが鍛えられていないのかな。
それにしても犬の傷って、すっごく早く治りますね。びっくり。

レイラ、30分間、ノンストップでボールを追いかけています。

お坊ちゃまロン。誰もいない広場でも、疑心暗鬼。hatataの隣でお座りしたまま動きません。
少し眼がみえにくくなっただけなのに心配しているようなのです。
なので、散歩に行こうとリードを持ったり。
hatataが出かけようと化粧をすると、ケージの中にあるクレートの奥に隠れ「ぼく、家で待っています」状態。


そんなロンですが、「閉ざされた空間&誰かがきても、すぐにわかる」
この室内ドッグランだったら、レイラと一緒に走ったりして遊んでくれます。

なので、涼しくなってお外遊びが出来るようになっても、室内ドッグラン通いは、お坊ちゃまロンのためにも、続ける予定。訓練競技のお勉強のためのレッスン代を、室内ドッグラン代で遊ぶために転用しようかと思っています。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する