箱根へ その1

2011.04.18.Mon.14:55
暑い夏は、外にでかけることも、あまりないのですが、最上階でグラグラ余震が続く中(我が家では、だいたい震度が+1に増幅されます)、パピ達の笑顔が見られません。
hatataもやさぐれてきたので。
平日OKのイチきなママさんを誘って思い切って1泊2日で、パピ達を走らせてこようと、お宿を検索。

お山の向こうで、小型犬向きのドッグランが数ヵ所あって、車がなくても行きやすい場所を探してみました。

見つけたのは

湖尻にあるダイヤモンドドギーズパーク箱根
丹沢と箱根の外輪山が2枚板のようになっているので、まぁ、安全かな。
天気予報で、翌々日の風向きと天気を確認してから予約。


でも、地元の方の話によると、大涌谷の近くなので、よく揺れている場所なんだとか。大地震がきたら、増幅されるかも~。でも、今回2日間、大きい揺れは、ありませんでした。この旅行中に、大きい余震があったら、イチきなママさんとhatataは一緒に遊ぶと危ないとのジンクスが生まれそうでしたが、セーフでした。


小型犬は一部屋4頭までということでしたが、大きな余震がきていたのでロンを昼間お留守番させることは、出来なくて。
特別に1部屋5パピ、認めてもらいました。
+3000円でシングルユースも出来るそうです。通常は、そうすればいいですね。
1頭目が2000円で、2頭目からは、1000円でした。なので5パピで6000円。



小田急箱根高速バス池尻大橋駅近くのバス停から乗車。
新宿と池尻大橋からだと、往復割引率が高くて、横浜から乗車するより、お得なのです。
駅とバス停の間には、目黒川。大きい道路に近いところは、残念ながら見頃が過ぎていました。
2011_0415hakone0001.jpg


この橋、トラックが通ると揺れるので、さっと撮って撤退。
2011_0415hakone0005.jpg


幹線道路から離れたところは、まだまだ綺麗。
2011_0415hakone0007.jpg


リムジンバスのようなトランクがあって、イチきなママさんのカートなどは、その中に収納。
前日、通路側の席を2つ指定でとってあったので、それぞれの隣の席の指定をとっている方がいなくて、楽々移動。平日のメリットですね~。ルウとレイラは、レイラちゃんリュック。
ロンは、ドギーマンバッグに。
御殿場~乙女峠では、見事な富士山が。
小田原(海)から箱根のお山に行くより、御殿場から行く方が、カーブが少なくて車酔いしません。

東京から2時間かからず、予定通り湖尻の箱根桃源台の4つ手前、南温泉荘(ホテル花月園前)で下車。
花月園横には、立派な箱根町総合体育館レイクアリーナが。
そこの前庭のベンチで、富士山を眺めながら、乗り換え駅で買ってきた好物のPaulのパンで優雅なランチタイム。
2011_0415hakone0009.jpg
アリーナ裏からロープウエイの下を通って5分でホテルに到着。
チェックイン前でしたが、ホテルに荷物だけ預かってもらって、散歩道に。

↓この地図は、クリックすると拡大されます。この地図は、狭いエリアが超拡大で描かれています。
このような、ご丁寧な案内図が、お散歩道のそこかしこに、点在していて、便利でした。

薄紫の道が、お散歩道です。

2011_0415hakone0014_20110418131700.jpg

左下のレイクアリーナが、ランチを食べたところ。ホテルは、その下、マップの角のあたりです。
(参考:ホテルへの道

箱根ビジターセンター(白百合台バス停付近)近くにあったゆるやかに傾斜していた「子供の広場」遠くに見えるのは、ゴルフコース。

2011_0415hakone0015.jpg

野鳥の森
2011_0415hakone0016.jpg


ゴルフ場のフェアウエイのような、気持ちの良い場所。白百合台園地。そのためか「ゴルフ禁止」の看板が。
ここで、遊ぶことに♪
2011_0415hakone0017.jpg


湖尻地区はロープウエイから海賊船に、すぐに乗り換える方がほとんどなので、オフシーズンは静かなうえ、広い広場が点在しています♪ 
hatataは以前、大涌谷から湖尻水門までハイキングしたことがあったので、このあたり人影もなく、静かでお散歩向きの場所だって、わかっていました。
2011_0415hakone0018.jpg

素敵な原っぱと散策路。こちら(右側の広場名をクリックすると写真が出てきます)や、こちらでも紹介されています。

たっぷり遊んだ後、ダイヤモンドドギーズパーク箱根ホテルに戻りチェックイン。
エントランスにて。
2011_0415hakone0022.jpg

お部屋のドアには、プレートが。
2011_0415hakone0025.jpg


浴室(部屋にはついていません。宿泊客が3組だったので、誰にも会いませんでした)
2011_0415hakone0026.jpg

露天風呂
2011_0415hakone0028.jpg

シャンプー類 馬油シリーズ、なかなか良かったです。
2011_0415hakone0029.jpg


お庭付きのお部屋
2011_0415hakone0033.jpg

ペットシートはもちろんのこと、立てかけてあるのは、トイレの枠。
フード入れ、トイレの枠とも、それぞれ5つ分用意されていました♪
img_ame1.jpg



ドッグラン その1 緩やかに傾斜しています。
2011_0415hakone0037.jpg


小型犬には、じゅうぶんな広さです。
2011_0415hakone0039.jpg


イチきなママさんは、話題ねんりん家の小さなバームツリーと、ルピシアのフレーバーティーバッグ。hatataは、アンリシャルパンティエのプティガトー・アソルティ(ジャポネ)と京都祇園萩月の花よせを持参。
パピ達が遊ぶのをみながら、テラス席で優雅なお茶会。
前々日に決まった計画とは思えないような、力の入り方です。(hatataは前日、バスの席を予約しに行ったとき購入してきました)
2011_0415hakone0045.jpg


お部屋に戻っても、自由にお外に。
2011_0415hakone0047.jpg


誰もいない場所でさえ、遊ばなくなってしまい、hatataの横でお座りしているロンですが、柵があって、完全に安全な場所だとわかると、遊んでくれます。
2011_0415hakone0049.jpg


レストランでお夕食。
【前菜】湯葉とろ 胡麻鰯、桜もち、北寄貝からし和え、うすい豆カステラ
【スープ】ミネストローネ
【お造り】鯛の重ね造り、箱根西麓野菜添え
2011_0415hakone0054.jpg

【凌ぎ】ベーコンとカリフラワーのトマトクリームパスタ
2011_0415hakone0059.jpg

【魚料理】目鯛のムニエル 葱ソース
2011_0415hakone0061.jpg


【お食事】白飯、赤出汁、香物   白飯に「しそわかめ」のようなフリカケがついていれば、よかったな。
2011_0415hakone0062.jpg


【デザート】プチケーキ フルーツ盛り合わせ+デミコーヒー
2011_0415hakone0063.jpg

私たちは、お魚メインのスタンダードコースのお夕食
+2000円で足柄牛メインのデラックスコースに変えられます。

ドレスを着て、レストランに行きましたが、爆睡のレイラ&ルウ
2011_0415hakone0058.jpg



2011_0415hakone0060.jpg

この夜、ルウは寝相のいい、イチきなママさんのベッドで、ず~っと寝ていました。

翌日編に続きます

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する