スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯磨き計画 決定!

2010.08.22.Sun.11:50
ここのところ、歯磨きがマイブームです。

以前、この回と、この回に、歯磨きのことを書かせていただきました。


先日お会いしたエルママさんや、イチきなママさんのお話しも参考にして、日々の歯磨き計画を作り直しました。
みんなの情報を元に、実際にパピに試してみて、パピにも、hatataにも負担のない方法をセレクト。

その結果、前に書かせていただいた方法から、新しい方法に変更させていただきました。

エルママさんがアップされたブログをみて購入した、
P 360°ハブラシ シグワン(p-sigone)
3本と、
アミノコンプレックス クロロバイトパウダーサプリメント100g


2010_0819haburashi0002.jpg


家にあった、
美味しい匂いがする、virbac歯みがきペースト(POULTRY チキンフレーバー味)
チキン


少量を人差し指にとり、緑の粉、クロロバイトパウダーを少量まぶします。
※少々の量は、エルママさんのブログに写真つきでアップされています。

チキン味の歯磨きペーストも、クロロバイトも、どちらのお味も、3パピは、大好きです。
(元々、家の子は、食いしん坊で好き嫌いがないのです)
それを、人差し指でつけながら、歯と歯茎全体をマッサージ。
不織布も薄くてよいのですが、直接指でマッサージしたほうが、パピ達は、違和感なく、ペーストの無駄もなく、一石二鳥。
クロロバイトをつけると、お口のヌルヌルもよくとれます。


指で口の中全体に、美味しいものを塗り込むのですから、パピ達は上機嫌。順番待ちしています。
1パピずつ呼んで、お膝の上に向かい合わせ。


お口の中が美味しい~で満たされている時に、360度歯ブラシをつかいます。

歯ブラシの柄に、青と紫の色つきゴムをまいて、それぞれの子専用の歯ブラシに。
シグワン歯ブラシは、 約2万本の極細毛で歯と歯ぐきをブラッシング。
普通の歯ブラシのように硬い部分が歯に当たらないので、安心してお手入れできる優れ物です。



まず、片手で右、真ん中、左の順に上唇をまくった状態で、それぞれの箇所、上の前歯と犬歯磨き。
(歯と歯肉の間も磨きます)

次に、下の唇をまくって、歯茎をだします。歯茎面積、けっこう広いです。
その状態で、下の前歯を磨きます(歯と歯肉の間も磨きます)
下の歯を磨くときは、パピのお口の位置を高くすると磨きやすいです。



それから、お口を少し「ア~ン」してもらって、その隙に歯ブラシを左右のホッペの内側に滑り込ませ。
そのまま、歯ブラシ。(奥歯の歯ブラシ中、お口が小さいルウは、前歯の間に指をはさみ、少しお口をあけた状態で。他の子は、口を閉じています)


エルママさんのブログにあった、kuroさんの動画 歯磨き全体編 2番目の動画ラスカちゃん編に似ています。
でも、歯の裏側は、嫌みたいなので、磨きません。
hatataは、向かい合わせでお顔をみながらしています。



奥歯をみながらの歯ブラシだと、奥歯がみえるように、ホッペをイ~ッとするのが、ルウとレイラはけっこう大変ですが、みないで歯ブラシだと、楽ちん。
プラスティック部分がないので、みえなくても、角が当たる心配もありませんし、感触で歯の位置もわかります。。

この方法だと、下の奥歯も、パピに負担をかけずに磨けます。

あとは、以前紹介させていただいた、
0667334101003.jpg
バイオティーンデンタルジェルを、人差し指で前歯上下の歯肉にかるくマッサージするように塗ります。
このジェルも、3パピは大好き。
ほんとは、下の前歯肉に塗るだけで終わりにしたいのですが、期待に満ちた可愛いお目々に負けて、ついつい、上の歯肉分も、チューブから出して塗ってしまいます。


これで、夕食後の歯のケアは終了。


美味しい香りにつつまれるので、楽しい歯磨きになっているようで。
パピ達にとっても、私にとっても、負担なく、続けることができます。
何をするにも、楽しくなければ、長続きしません。




3Mマウスウォッシャー 濃縮液 犬用 100mlも取り寄せました。
お医者さんの匂いがして、3パピとも好きではありませんが、不織布(ハイゼガーゼ)を小さくカットして、1週間に一度、口腔内全体に塗ります。このとき、歯と歯肉全体をよく観察することにします。
2008020900278_l.jpg
一週間に一度くらいなら、歓迎しない出来事があっても、しょうがないですね。
家の子達はお口の中を触られるの、慣れているので、嬉しくはないでしょうが、じっとしています。

濃縮された液なので、薄めるため、かなり長くつかえます。
濃縮液本体1本に、写真右の小分けボトル30ml×10本と、それに貼る10枚のシールがついていました。
動物病院で出す薬なのでしょうね。

使わなくなってしまった不織布ハイゼガーゼですが、マスクの内側の替用にも使えますし、化粧水をつけて顔に乗せたり、用途はいろいろ。




歯茎マッサージ用の柔らかヘッドにつけかえた電動歯ブラシは、上前歯と犬歯のあたりのみで、気が向いたとき使おうと思います。その場所なら、パピ達も、嫌がらないし、簡単にできるので。

ここまですると、hatataの好きな、スケーラーの出番は、なくなってしまいそうですね~残念。
スプレータイプのリーバスリー(LEBA Ⅲ) 29.6mは、朝食後に、シュッシュしています。
leba.jpg
円高とはいえ、まだまだ、お高いので、追加購入はしない予定です。
歯石とり前の子は、使うと効果的かも。


今のところ、3パピとも歯石もついていませんし、ぐらつく歯もなく、歯茎から血が出ることもありません。
なので、年をとってもこの状態がキープ出来るように、毎日ず~っと、続けていきたいと思います。

そのため、パピにとっても、hatataにとっても楽ちんな方法を選びました。
パピにとっては、楽しい時間であるように。
hatataにとっては、簡単手軽に出来るやり方であるように。
つける薬も、ほんの少々ずつなので、1度購入した後は、長~く使えます。


お医者さんに行って、処置してもらうことを考えたら、はるかにリーズナブル。
何より、しょっちゅう3パピを抱っこ&チュッチュして、顔と顔を接近させているhatata。
そんなとき、歯槽膿漏の匂い(犬も人間とそっくりの匂いになります)がしたら、嫌ですから。


今回も、1月に、シーナちゃんとレイラが遊んだ時の写真をアップします。パートⅡ
早くお外で遊べるような気候になってくれればいいのですが、年々ヒートアイランドが厳しくなっていますね。
西高東低の気圧配置、大好きです~


シーナちゃんと、レイラは、親友。いつも仲良し~。
レイラは、乳姉妹シーナちゃんのことが、大好きなんです。
IMG_4732.jpg


IMG_4701.jpg


IMG_4695.jpg



IMG_4697.jpg


IMG_4770.jpg


俐乃くんを妊娠する前のシーナちゃん。丈夫な子を産むための身体作りですよ~。
IMG_4752-1.jpg


IMG_4682.jpg



IMG_4684.jpg


IMG_4680.jpg



IMG_4681.jpg


レイラのテールは、先の方まで神経が通っています。
尻尾は、大切な舵取りや、ブレーキの役目をします。
IMG_4687.jpg


テールを上手に使って走る、レイラ
IMG_4718.jpg



IMG_4690.jpg



IMG_4692.jpg



IMG_4694.jpg



IMG_4717.jpg



IMG_4719.jpg



IMG_4721.jpg



IMG_4723.jpg



IMG_4737.jpg



IMG_4747.jpg


IMG_4765-1.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。