スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3パピのお風呂とトイレ

2010.07.14.Wed.13:15
毎日、暑いですね~。家の子達は、すっかり冷房犬。
先日省エネのため、26度設定にしたら、レイラがガブガブ水を飲み出して。チッ○の色が透明になってしまいました。
そこで、あわてて25度に。
室内犬は優雅ですね~。
全室冷房の中のおぼっちゃま、おじょうちゃま。

インナーサッシをつけた ので、窓から熱気が伝わりません。
そのうえ、遮音にすぐれているので、雨が降ってきても(夕立でも)わかりません。
降雨センサーをつけることを検討中。


家の男の子、ロン&ルウは、チッ○の時、足をあげずに、お腹のあたりだけを少し下げて上手にするので、お腹の毛が黄色くなりません。なので、いつも綺麗です。神経質で綺麗好きのロンのチッ○スタイルなのですが、ルウは、ロンのチッ○のしかたを見て真似したので、ロンと同じようにします。
ロンちゃん、いい教育をしてくれました。
おかげで、日頃、お腹を洗わなくてすみます。


レイラは、う○ちんぐスタイルのように、腰をおとしてチッコ。レイラは水をたくさん飲むため、量が多いので、片側の後ろ足を少しだけあげて、濡れたペットシートを踏まないようにしています。

なので、時々、袴の毛についたしぶきが、トイレの周りに。
夫は「紫吹 麗(シブキ レイ)」と宝塚風のアダナをつけました。

トイレは、ケージの中と、独立型トイレの2箇所。
ロンは、ケージの中しか使いませんが、レイラとルウは、どちらも使っています。

そこで、ケージとトイレの下に、PET(ポリエチレンテレフタレート)の板を敷くことに。
コーナ○で大きさや厚さなど、いろいろな種類が売られています。

PETとは、ペットボトルの材質。ペットボトルを分厚くしたような感じです。
また、塩化ビニール製もあります。

つまり、アクリル板のようなものです。
摩擦係数も低いので、しぶきなど、すぐに綺麗になります。

トイレの中でう○こをしているのですが、う○こだけ、トイレの外に転がっていることがありますが、それも、すぐに綺麗に。
ルウがお座りしている場所が、トイレです。
板を敷いても、フローリングの木目はそのまま見えるので、良い感じ。

2010_0712bath3papi0027.jpg

ケージの下には、段ボールを敷いていました。
段ボールは、保温性とクッション性を兼ね備えた優れものなので。
その上に、ペットシーツを敷いていました。
けれど、時々段ボールを変えなければいけません。
ケージの上に、いろいろパピグッズが載っているので、面倒。

なので、段ボールの上に、PETの板を。これで、段ボールを交換する必要がなくなりました。



hatataは、3パピを、いつも自分の家で洗っています。
ドッグショーに出すときも、自分で。

便利なのが、50リットルの蓋つきコンテナボックス。
お風呂場で、この上にパピを乗せて、シャンプーします。
2010_0712bath3papi0001.jpg



お風呂の椅子に座ると、ちょうどhatataの目の前にパピ~。
可愛いですし、腰も痛くなりません。
パピに話しかけながら、ぶくぶくシャンプー。

100均の泡が出る容器より使いやすいので、Doveのオイル泡クレンジングの空き容器に薄めたシャンプーを入れています。きめ細やかなスパークリングな泡泡で優しくシャンプー
head_goods_ph.jpg



hatataの家は、マイクロバブルが出るシャワーヘッドを使っています。
家庭用マイクロバブル発生装置Mini-bubのシャワーで、しっかりシャンプーを洗い流したら。
コンテナボックスのぬるま湯につけます。その間も、お湯の中シャワシャワシャワー。
掛け流し湯でゆったり~。

それから、薄めたリンスをつかって。マイクロバブルシャワーでよ~く洗い流し。
最後に、新しく替えたお湯で温浴。

40リットルのぬるま湯に、小さじ1杯の「アトピタ」(ベビー用薬用入浴剤)
S227940H_L.jpg

「新アルエット アトピタ 薬用入浴剤 500g」は、LFC(ラノリン脂肪酸コレステリル)を配合した、ベビー用薬用入浴剤です。天然成分のヨモギエキスの働きで、入浴しながらカサカサ肌のトラブルを鎮めます。更に、オウゴンエキス、オウバクエキス、シャクヤクエキスもプラス。カサつくお肌にうるおいを与えます。無香料、天然色素使用、防腐剤無添加。ヨモギ色のお湯です。医薬部外品。


お風呂で写すと、湯気でうまく写らないので、リビングで写しました。
こんな感じで入浴です。

2010_0712bath3papi0006.jpg


入浴剤を入れたお風呂につかった後は、シャワーしないで、すぐに、拭きます。
2010_0712bath3papi0011.jpg


ふたつきコンテナボックスは、ふだん、ベランダの奥に放置。
コンテナボックスを出してくる=お風呂なので、ロンは、ハウスに隠れます。
2010_0712bath3papi0012.jpg



2010_0712bath3papi0017.jpg



2010_0712bath3papi0019.jpg



2010_0712bath3papi0021.jpg


洗った後は、お風呂場の中で湿式タオルで、濡れた毛を乾かします。


超吸水タオルは、濡らして絞った後、パピにのせ軽く押しぬぐいします。何度か絞って、繰り返すと、あらかた乾きます。
濡らす前は、固い不思議なタオルです。
これを使えば、バスタオルが不要なのです。

hatataが使っているカドックペットタオルは、ドッグショーの参加賞でいただいたのですが、その後愛用しています。
カーショップで売られているセーム皮風のタオルと同じ材質。
カーショップで以前買って持っていたのですが、ペットタオルの方が大きいので便利です。

cadok01.gif

プラの入れ物は使わないので捨ててしまったけれど。



その後、ドライヤーのとき、乾式タオル(こちらも、ドッグショーの参加賞でもらいました)も使いますが、ほとんど濡れません。


スーパードライバスマット、SUSU(スウスウ)(人間用のバスマットとして、売られています)をダイニングテーブルの上に敷いて、その上にパピをのせます。
mat roux2008_1116JDfamily0001


hatataはダイニングテーブルの椅子に座ると、正面にパピのコート。よくみえます。

スウスウは、モール糸のマイクロファイバーが、水滴を瞬時に捕らえ、繊維の奥まで浸透させるのだそうです。
蒸発スピードが速いので、表面はすぐにサラサラになります。

レイラはドライヤーの時、半分おねんね、背中やお耳を乾かすとき、伏せをしているので、このバスマットを使うようになってから、お腹の毛の乾きが速くなりました。いつまでも、サラサラしているので、便利です。

というわけで3パピを洗った後の洗濯物も、乾式、湿式、スウスウと、3枚洗うだけなのです。

ドライヤーは、高温設定はない、1875ワットのペット用ドライヤーPROFESSIONAL PET DRYER。こちらは、ハンズフリーで使います。
もう一台のドライヤーも、60度設定で熱くない温度で乾かします。

冷房の部屋でテレビみながら、ドライヤー。
椅子と、台の高さが合っているので、3パピ洗っても、疲れません。

ドライヤーしながら、仕上げ剤もシュッシュ。
それを乾かすため、またまたドライヤーです。

ベビー用入浴剤は、ははちゃん♪さんに、スウスウはエルママさんに教えていただいたのですが、えつさんに教えていただいたのが、スウスウのミトン
mitten_main.jpg
これをはめて、なぜなぜしながら、乾かすのだそうです。
hatataもゲットするつもりです。
雨が降りそうな時のお出かけにも、持っていくと、手軽にパピ達を拭けて便利ですね。



【オマケ】

hatataが最近通販している、1枚5.8円のペットシーツ
hatataは、すぐに取り替えるので、これで十分。
我が家は、屋根裏に、ペットシーツを1000枚くらい確保。
2年間に6000枚買うと、吸着密閉ゴミ箱をゲットできるそうなので、たくさん使われる方は、お得ですよ。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。