証書と、NEW血統書

2010.06.30.Wed.00:10
111111のキリ番を踏んでくださった、ははちゃん♪様に、愛犬「松子ちゃんと羊毛フェルトのminiちゃん」の写真を焼き付けたタイル額をプレゼントさせていただきました。
ただいま、羊毛フェルト人形作家のははちゃん♪は、えつさんの家の5頭のサルーキさんのminiちゃんを制作中です。

松子ちゃんは、アレルギーをもっていますが、サプリやハーブ、手作り食などなど。勉強熱心のははちゃん♪の愛情によって快方に向かいつつあります。

ママの愛情を一身に受けた、松子ちゃん。
DSCF2545 キリ番記念品

111111アクセスのキリ番
Tmp00001.jpg

次回は、151515アクセスでイベントを行います。記念品は、同じです。
151515は、3パピヨン「い~こ、い~こ、い~こ」の番号ですから~、はずせません。まだまだ先のことです。




4年前、まだレイラがいなかったとき購入した、特殊なヘアライン加工アルミクールボードMサイズ
2枚で2万以上したと思いますが~3パピとも、使ってくれませんでしたが。

丸4年経った今年、数回ですが、ルウがのってくれました♪
でも、すぐに冷えてしまうらしく、長くはいてくれませんが。

アルミボードの表面にわざと、細かい凹凸をつけてあって、表面積を大きくする加工を施しているので、普通のアルミボードより身体との接触面を増やし、冷却効果をアップさせるという、優れものです。

壊れたエアコンも新調。家の子達は、冷房の中で暮らしています。LOW-Eガラスは熱や紫外線をほとんどシャットアウトしてくれるので、部屋の中も快適。ただ、防音効果がありすぎて、急なにわか雨に気付かないことも。
2010_06283papi0002.jpg




チャンピオン証明書と、写真付きのDNA登録証明書と、名前の前にCHと付け加えられた血統書が届きました。
CDⅠ証明書とあわせて、レイラとルウの分、証明書が3枚ずつ揃いました♪

レイラのチャンピオン証明書。オナハンでとったので、嬉しかったです♪
reira_ch.jpg


レイラのDNA証明書 えつさんに写真を写してもらいました。
実際は、不自然に赤が強調されて印刷されてました。
reira_dna.jpg


レイラのCDⅠ合格証明書。
reira_cd1.jpg


JKCより、チャンピオン資格確認のため送られてきた書類。※印は、「ピンクのカードはJKCに保管されていますよ~」ということ。リボンやカード、受け取るの、忘れて、浮かれ気分で退場してしまったのが2回(汗)
reira_shikaku1.jpg


こちらは、ルウのチャンピオン証明書。プロハンです。
roux_ch.jpg


ルウの写真は、1歳の誕生日前のジュニアの頃。デビュー選のお立ち台写真を使いました。
roux_dna.jpg


CDⅠもとっていますが、プロハンドラーがとってくれたので、詳細は不明。

ルウに「ステイ」といっても???なお顔。
ショードッグの時、「立止」何と号令されていたのでしょうねぇ。
ルウはお座りは教えていたので、出来たとは思いますが…ハテ?

チャンピオン登録にはCDⅠが必要なので、ショードッグは、みんなチャンピオン登録前にCDⅠを取得しなければなりません。
でも、ショードッグに「お座り」を教えたがらない人もいるので、ほとんど出来なくても書類は発行されているようです。
roux_cd1.jpg

ルウのチャンピオン資格条件確認の書類
roux_shikaku1.jpg


犬舎名を登録しないと、女の子はチャンピオン登録できないのだそうで…。


犬舎名は、CHARIS JP(カリス ジェイピー)に決定。
カリスと読みます。
「カリス」とは、ギリシャ語で“恵み”とか“美しい”という意味です。
ギリシア神話に登場する、美と優雅を司り、喜びを与える女神でもあります。

hatataがアロマオイルを買っているカリス成城の名前の由来も、そこからつけたのだそうです。
「CHARISMA=カリスマ」は、ギリシャ語で、神から"恵まれた才能"という意味ですが、同じ語源です。



犬舎名証書も送られてきました。

犬舎名登録証明書 その1 JKC発行
KENNEL NAME REGISTRATION CERTIFICATE
name1.jpg

犬舎名登録証明書 その2 FCI発行 国際登録
CERTIFICAT D'ENREGISTREMENT D'AFFIXE
name2.jpg



第一希望は、アクエリアス【AQUARIUS JP】 Aquarius=水瓶座 (hatataは水瓶座です)でしたが、使われているようで、第二希望のカリスになりました。



一区切りついたので、次は、何をしようかな~って考えて。
ハンドリングコンペも、考えましたが。
この先、ひく子がいないのに、ハンドリング技術が向上しても、意味ないかと思い。

秋の訓練競技会でCDⅡをとることに決めました。
CDⅠを持っているルウとレイラが参加予定。

お外が苦手なロンは、参加はしませんが、練習はします。
今日は、雨だったので、家の中の廊下で1:1のレッスン。
楽しい時間なのでレッスンが終わっても、いつまでも廊下にいたがる子達です。

hatataがあげるオヤツは、美味しいですからねぇ。


「SIT」
2010_06283papi0005.jpg


「DOWN]
2010_06283papi0009.jpg


「STAND](レイラ、stayなら、言葉でわかるのですが、訓練競技会用に、standに変えました)
2010_06283papi0013.jpg

3パピは、別々にレッスンしています。

家の子達は、「楽しいオヤツの時間」だと思っています。
だから、3パピにとって、大好き時間。
毎日するわけでは、ないので。hatataが冷蔵庫からオヤツを出すと、みんな、ウッキ~♪


hatataの言葉を聞くのではなく、hatataがオヤツを持っている手にのみ注目。
なので、視符で動いている状態。
レイラは、CDⅠをとったときも、「SIT]は、視符でした。
まぁ、急がず、ゆっくりと、楽しい時間を少しずつと思っています。


1パピだけと向き合う楽しい時間を作るのは、とても素敵なことだと思うので。
オヤツ&レッスンタイムが終わると、体育の時間。ボール投げして遊んであげます。
ボールをすぐにとられてしまうルウは、1パピだけで遊ぶ時間が、嬉しそうです。
親ばかhatataは、「すっご~い♪ お利口~♪」と賞賛の嵐。


1パピ1パピと向き合い、対話する時間を作り、心を通い合わせ、楽しい時を過ごすことが、目的であり、目標です♪

ルウは、先日、エルママさんの家のラックちゃんとデュークくん と一緒に練習したところ、やけに張り切っていました。
「ボクを見てみて」のナルシスト君。ギャラリーが多いと、喜ぶタイプ。
ただし、本番は、匂い嗅ぎに終始するかもしれませんが。

実際は、おやつに集中しているだけですが、集中している我が子のお顔も、とっても素敵♪
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する