ジャパンインターのお知らせ

2010.03.30.Tue.23:58
FCIジャパンインターナショナルドッグショー2010

2010年ジャパンインターは、4月3日(土)と、4日(日)ビックサイト東5・6ホール で開催されます。

パピヨンは、4日(日)の審査は10時20分から
メインリングのお隣、リング3。

08:30~10:20 フレンチブルドッグ
10:20~   パピヨン(ファレーヌ)4頭
~12:05 パピヨン(男の子)50頭
12:15~13:45 パピヨン(女の子)47頭
ファレーヌとあわせて100頭ほどのパピヨンが出ます。

審査員は、リリアン・デ・リダー・オンヘナさん。

第三リングでは、14:00より公認訓練士による「しつけ方教室」も行われるます。
(しつけ方教室は、12:00より、正面入り口そば(ペディグリードッグフードブースそば)の「イベント受付」にて参加申し込み受付)



その他にも

[愛犬飼育相談コーナー]

愛犬の健康の悩みや心配事などに対して、専門家が丁寧にお答えします。
有名なお医者様などが無料で相談にのってくれるそうです。。
もし、心配なことがあったら、セカンドオピニオンとして、専門家の意見を聞いてみるといいかもしれませんね。


[トリミング相談コーナー]

愛犬のお手入れについて、専門家がアドバイスいたします。日頃お悩みのことがありましたら、お気軽にご相談ください。爪切りなどのお手入れサービスも行います。

[オーナーハンドラー講習会]
(13:00より、正面入り口そば(ペディグリードッグフードブースそば)の「イベント受付」にて参加申し込み受付)

基礎を教えてくれます。参加される場合は、会場でショーリードを買ってからが、いいと思います。
希望者が多いので、待ち時間が長いですが。すぐにいっぱいになってしまうかもしれないので、会場にて受付時間を確かめてください。

詳しくは、コチラコチラの会場マップ&タイムスケジュールを参考にされてください。

hatataは、お店の方に目がいってしまって、こんなにサービスがあるの、知りませんでした。
上手に利用すると、いいかもしれませんね。


入館料は、1300円ですが、ローソン(ロッピー[Lコード:35231])などで、前売り券を買うと、800円です。

(電子チケットぴあ[Pコード:986-810]、 ローソンチケット[Lコード:35231]
e+(イープラス)、サークルK・サンクス、セブン-イレブン、CNプレイガイド、JTB)

2010アジリティーJKCカップも4月4日(日)に開催されます。
世界大会派遣選考会に出場したトップクラスの犬を集めた、国内では最もハイレベルな競技大会だそうです。
女の子のパピヨンと時間が一部重なりますが、アジリティーカップの方は、13:30~16:30までやっています。

犬連れの場合は、駅降りて左に行き、癌研有明病院を回り込むようなルートで行かれるといいと思います。
東ホールの端の方なので。
ルートマップ、会場スケジュールなどは、コチラから

ジャパンインターのお知らせは、コチラから


審査は、

【男の子の部】

①ジュニア (9ヵ月~15ヵ月)
②ヤングアダルト (15ヵ月~24ヵ月)
③アダルト     (2歳以上)
④自家繁殖ジュニア (9ヵ月~15ヵ月)
⑤自家繁殖ヤングアダルト (15ヵ月~24ヵ月)
⑥自家繁殖アダルト (2歳以上)

⑦各クラスで選ばれた子が1頭ずつ、計6頭出てきて、男の子のウイナーズと、リザーブウイナーズを決める、ウイナーズ選。各クラス、3頭以上いた場合、クラス第一位になると、カードがもらえます。

⑧お楽しみのチャンピオンクラス。
 ウイナーズの子1頭を加えた中から、Best of Breed(1犬種の中のベスト)などを決めます。

※【女の子の部】も、男の子の部と同様。男の子の審査が終わった後、予定では12:15~はじまります。




まずは、若いジュニア、ヤングアダルト、アダルトと出てきて。
また、若い子に戻って~自家繁殖ジュニア、自家繁殖ヤングアダルト、自家繁殖アダルトの順に出てきます。
その後、各クラス代表の子が並ぶ、ウイナーズ選
(自家繁殖とは、オーナーの名義変更をしていない子のことです)

さらに、チャンピオンクラスがあります。ジャパンインターですので、チャンピオンクラスの出陳は多いと思います。


ドッグショーは、

タイプ(犬種ごとの特色)
クオリティー(犬質の充実度や洗練度)
サウンドネス(精神的・肉体的な健全性)
バランス(全体の調和)
コンディション(健康状態、精神状態)
キャラクター(魅力、マナー)
審査員はまず、個体審査(犬を前・横・後ろから見て、直接手で触って骨格、歯並び、毛質などのほか、歩かせて動きなどを確認)を行います。次に比較審査を行い、一番スタンダードに近いと思われる犬を最優秀犬に選びます。

JKCのHPに書かれていました。

コチラのHPでパピヨンのスタンダードについて、詳しく紹介されています。

レイラとhatataも、アダルトクラスで出ます。
東京インターでカードをいただき、思い切って出陳を決めました。
今までは、ファミリーの応援などで毎年来ていましたが、ハンドラーとして出るのは、はじめて。
まさか、hatataがハンドラーとして、出るなんて。以前は、思ってもいなかったこと。
外人ジャッジも、ジャパンインター(アジアインター)も、初体験です。

20100225211146881-10.jpg
(神奈川インターのレイラ ショードッグに変身中)


レイラと一緒に、オーナーハンドリングを楽しんでこようと思っています。
ショーをみるのも、楽しみ♪
男の子の部は、ゆっくり観ていられますし。
チャンピオンクラスの男の子は、見応えがあります。

知っている子も、たくさん出てくるので、それぞれの子の晴れ姿を観るのも、楽しみです。


お安いドレスのサイズ表&情報は、コチラ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する