2009年東京インタードッグショー 祝M.CCカードゲット

2009.12.22.Tue.14:13
NK_2009-12-20_08-01-22.jpg

2009年12月20日。hatataの初インターチャレンジの日。2009FCI東京インターナショナルドッグショー。

ロンを家に迎えて以来、アジアインター、東京インター、神奈川インターは、ウットリと見学していましたが、よもや、オナハンでhatataがインターの会場でハンドラーをする日が来ようとは。

先月、運良くM.CCカードをいただけたので、「思いきってインターに出してみよう」という気になり、出陳申込をして、この日を迎えました。

レイラ、第9グループ、パピヨンのアダルト牝 オープンクラスの出陳です。
運が強いレイラちゃん。ピンクのM.CCカードをいただきました。これで2枚目。

すばるパパさんと、ダンボくんのパパさんが撮影してくださいました。
生涯の記念になる、ビッグサイトでの思い出の写真。とても嬉しいです。

親バカブログですから。hatataの大根足をトリミングできた写真は、すべて掲載させていただきました。



まずは、お立ち台の写真から。中島眞理さんの写真をトリミングしたものです。
blogreira2.jpg



blogreira.jpg



こちらは、当日写していただいた写真です。
LnplXZznwqmJmawSCU03ks3kskXL01.jpg




olICMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg




30ICMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg



JDoCMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg



2mJlXZznwqmJmawSCU03ks3kskXL01.jpg


アップダウンの正面。最前列の席をとっていただいて、パピヨン牡の麗しい姿を堪能させていただいていたのですが。
hatataに抱っこされたレイラ。「あら。ドッグショーね」って確認したら、「私、出番まで寝ているわ」と、爆睡状態に。肉球と身体の体温上昇させて。途中から隣に座ったmiyukiさんのお膝にアゴを乗せてネンネしていました。

この日、男の子チャンピオンクラスから出て、活躍したのはジュニア君(ジュニタン)
アワード・オブ・メリットで、R・キャシブでした。素晴らしい。
男の子のパピヨンすべての中で、ガッチャマンに次いで、2番目に選ばれました。

ジュニア君もレイラも、同じムーちゃんママの子。ガーディアン・ライアンズの子です。

美しいジュニア君(ジュニタン)
4c2851fc448cc24569c14908b23f5354.jpg
レイラの写真と見比べちゃ、ダメよ(爆)




牝の部がはじまり、hatataも入口付近に移動。
そこで、取りだしたのは、レイラを完全に目覚めさせる、とっておきの「スペシャルおやつミックス」

前回のイメージトレーニング@触診台で1週間美味しいおやつをあげていたら、さすがに体重が増えてしまったので。今回は、前夜の5分練習のみ。

今回のおご馳走はFuuママさんにプレゼントしていただいて、一部冷凍保存しておいた、キアッケレカーニさんのクリスマスパネトーネと、馬肉ミートローフ。えつさんからいただいた、キアッケレカーニさんの馬肉クッキー。
それから、薫製の香りがとても強い犬用チーズに、犬用ささみと、焼き芋。
これらが、タッパいっぱいに入っています。
キアッケレカーニさん。楽天店の他、この度公式HPができました。公式HPの方のお誕生日ケーキのところにも、レイラとルウが、がっついている写真を載せてもらって、嬉しいな。

ミラクルおやつを、出番前にあげて、完全に覚醒。
さらに、出番後にたくさんあげて。
ドッグショー=美味しいオヤツがたくさん食べられるスペシャルな場所なのです。
レイラ、すっごく食いしん坊ですからね。

出番を終えて、元の席でパピヨン牝のチャンピオンクラスを応援していたら、
「私、お腹いっぱいになったから、寝るわ」ってレイラは、すぐ、体温あげて爆睡しはじめていました。朝もフードいつもどおり食べてきたからね。
レイラ、オンオフのしっかりした子です。

レイラは、ドッグタイムレースなどでも、本番に強く、よく集中出来る子です。
そして、何でも楽しくルンタッタと、クリアしてしまいます。

なので、ハンドラーhatataも、リングに出ている間、緊張せず、楽しくショーに出て。
レイラと一緒に楽しくアップダウンして、楽しくラウンドして、格好良くステイポーズをきめて、
選ばれるときの、ドキドキ感を味わいます。
選ばれても、選ばれなくても、ドキドキ感は同じでスリリング。
とっても楽しかったです。

クラス選が終わった直後、ウイナーズ選までの間、リングの外で、トリミングスクールの生徒さんに「ハンドラーさんですか?」って声をかけられ。(プロハンでもないし、素人で経験も薄いおばちゃんですが…汗)思わず「ハイ」ってこたえてしまいました。
宿題のレポート作成。hatataがリラックスモードだったので声をかけやすかったのでしょう。

「ハンドラーとして心がけていることは何ですか?」って質問されました。
「犬も人間もショーを心から楽しむこと」って返事をしましたよ~。

レイラのシャンプーも、ショーの時も含め、いつも、hatataがしますし、レイラにマナーを教えて、レイラと一緒に挑戦できて達成感を味わい。お友達パピ達も応援できて、気持ちのいいオナハン仲間の人達と一緒に、楽しくショーにでられて。
オナハン(プロハンドラーに任せずオーナーが自らハンドリングをすること)万歳です。


レイラとhatata。楽しくラウンド中。
レイラは、ルーズリード。リードで持ち上げたりしません。
けれど、hatataが、どんな速度で歩いても、それにに合わせてラウンドしてくれるヨイコです。
CD1試験の時は、hatataの足にぴったりくっついて鼻先を前にださない「ヒール」歩きが出来ました。
お座りもきっちり教えました。

ショーの時は、少し離れて少し前を元気よく歩きますし、お座りはしません。
特にその違いを教えたわけではないのですが、レイラ、自分で理解して、使い分けているようです。

レイラは、練習で、初心者の方がひいたとしても上手に歩けますし、初心者の方でも、触診台できちんと立たせることもできます。1年半のブランクがありましたが、覚えていました。今後、もしショーに出るときも、練習は必要ないですね~。

hatataさんじゃなく、レイラがしっかりしているのです

pmwgXZznwqmJmawSCU03ks3kskXL01.jpg



w0LDMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg



JkwiZJQEpo0L1iXx0503ks3kskXL01.jpg



K0KCMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg



o9pnbaH3KrCq0cac1o03ks3kskXL01.jpg



oCvDMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg



3lsiZJQEpo0L1iXx0503ks3kskXL01.jpg



47IhZJQEpo0L1iXx0503ks3kskXL01.jpg



4nvlXZznwqmJmawSCU03ks3kskXL01.jpg



21IjfbdDoJEolgYR7T03ks3kskXL01.jpg




IDvDMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg



K0KCMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg



カーブにさしかかったところ。
L7ojfbdDoJEolgYR7T03ks3kskXL01.jpg


hatataが呼ばなくても、hatataを見上げ、方向を確認しています。
hatataがレイラを気にするのではなく、レイラがhatataを気にしてくれているので、アップダウンの時も、方向転換がスムーズなのね、きっと。
JCukbaH3KrCq0cac1o03ks3kskXL01.jpg




IDJnbaH3KrCq0cac1o03ks3kskXL01.jpg



pmuCMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg



o0siZJQEpo0L1iXx0503ks3kskXL01.jpg


触診台。レイラ、触診台の上だけは、テールが下がるので(骨格審査=セクハラ台だからね)。
最初のポーズの時だけ、hatataがテールを持って支えます。

J1wgXZznwqmJmawSCU03ks3kskXL01.jpg

前から見たところと歯を審査されているところです。


レイラ、普段、目を見つめられると、怒って「ワンワン(どこ、見てんのよっ!」とドスのきいた声で怒ります。
だから、犬が好きで「可愛い~」って可愛がってくれそうな人に限って、怒ってしまうのっ。
こどもも、目線が低いので、少し苦手。

だから、ジャッジにジ~ッと見つめられるのは、嫌なはずなのですが、怒らず、見つめ返しています。
フレンドリーな目つきではなく、キリリとした姉御目線だと思いますが。


NK_2009-12-20_12-49-04.jpg


アップダウン後、ジャッジがお顔をみつめているところです。
ジャッジとみつめあう、レイラ。

L0wgXZznwqmJmawSCU03ks3kskXL01.jpg



出番を終えた後、リラックス中。美人に撮ってくださって、ありがとうございます。
wDLjfbdDoJEolgYR7T03ks3kskXL01.jpg



パピヨン審査終了後、そのままレイラと一緒に買い物に。
ファミリーのパドックに到着して、サプライズ!

マジに、のけぞってしまった、ご馳走の数々。
「ここは、どこ?」

上品な紳士が、凛とお立ちになっていて、お給仕をしてご馳走をふるまってくださっていました。

日頃は敷居が高い、高級レストランのお味なのですが、唯一、残念なのは、テーブルがトリミングテーブルだったこと。

豪華オードブル。
pCvhZJQEpo0L1iXx0503ks3kskXL01.jpg


柔らかくジューシーな高級国産牛肉が固まりでゴロゴロ入っていた、ビーフストロガノフ。
家では、切り落とし肉で作るんだけれど。
20wmfbdDoJEolgYR7T03ks3kskXL01.jpg


1人1皿ずつあったクリームパスタに
plwnbaH3KrCq0cac1o03ks3kskXL01.jpg


ケーキに、もちろんコーヒーもポットサービス。
I1KgXZznwqmJmawSCU03ks3kskXL01.jpg

美味しいものがあると、胃が巨大化するhatata。すっごくたくさんいただきました。ありがとうございます。



「自分たちばかりで食べていないで、レイラにも、ちょうだいな」
2nICMXeCJ47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg

少しだけ残っていた、ミラクルご馳走入りのタッパ。
これを持っていたら、パドック中のパピヨン達から、いっせいに熱い視線を浴びていました。



親バカ爆裂ブログにおつきあいいただき、ありがとうございました<(_ _)>

cho-koさん、ファミリーの皆様、会場でレイラを応援してくださっていたお友達の皆様。
それから、素人hatataにいろいろ教えてくださった、えつ先生。

みなさんに、感謝です。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する