スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイラ、ランランラン♪

2009.11.16.Mon.01:35
2009_11143papi0002.jpg

毎年、冬用の新しいホットカーペットカバーを買います。
夏用のジョイント式カーペットをしまって。
フローリングの状態に。
その後、省エネのための銀色シートを敷きつめるのですが。
その状態で、レイラ、大興奮。
ギンギラギンギラしているの、恐くないんでしょうか?
ミラーボールが床にあるようなギラギラ反射するシートの上で、ダンスを踊っていました。

さらにホットカーペットの上に、新しいカーペットを敷いたら、クッションがきいてて、気持ちよかったらしく。
大大興奮。部屋中を駆けめぐっていました。グルグルグルグルグルグルグルグルル。

その後、ロンやルウを相手に、「遊ぼう」と誘ってプロレス。さらに転げ回って。

3パピとも、いつもは、ソファーやクッションの上にいるのに、この日は、みんな、ジュータンの上で寝そべっていました。新しいもの好きなのね。

で、一暴れしたあと、新しいジュータン記念にパチリ。みんな、ご機嫌が良さそうなお顔をしています。

今年はネットで調達しました。

レイラが嬉しい時、とってもとってもと~ってもMAX幸せそうです。全身で喜びを。
感情表現がすっごく豊かです。




前回はエルママさんが写してくださった写真でしたが、今回は、ランママさん(RAN1111さん)にいただいた写真をアップさせていただきます♪

エルママさん、ランママさん、素敵な写真をたくさん、ありがとうございました。

まずは、お気に入りの1枚。左から、百合ちゃん、蘭ちゃん、レイラ。女の子トリオです。
ran4.jpg


ジャンプして、ボールをダイレクトキャッチしようとして、踏み切る寸前の写真ですね。
カンガルー足
ジャンピングキャッチは、ロンが得意です。
ran13.jpg


ランラン走るの大好き~なレイラの写真です。
ran10.jpg



ran11.jpg



ran16.jpg



ran9.jpg



ran12.jpg



ran14.jpg



ran15.jpg



ran1.jpg



ran3.jpg



ran2.jpg



ran6.jpg



ran7.jpg



ran8.jpg


hatataに甘えているレイラ。
ran17.jpg

とっても楽しい日でした。ランママさん、エルママさん、ありがとうございました。


15日(日)、またまたドッグイベントクラブさん のイベントに川崎の東扇島東公園に行って参りました。その結果。

公式記録会。
強い逆風だったので、タイム更新ならず。6.32秒。
逆風の中、頑張りました。
でも、これからは、季節風が吹くので、5秒台&タイム更新は難しいかな。
レイラ、1パピで走る時は、真面目にhatataの元にまっしぐらで走ってきます。


でも、タイムレースでは、全敗
小型犬限定は、参加する子が少なくて、5頭。
「ゲッ、レイラが出てる」と他犬種の方から、またしてもお褒めの言葉をいただいた(笑)レイラでしたが…。

レイラは、今回、ハンディをあげる側。6m(Mダックスちゃんや、カニンヘンダックスちゃん達相手の時)とか3m(ポメちゃん相手の時)、相手の子より後ろから走ります

ラッキ~なことに総当たり戦になって、レイラ50mを4回も走ることが出来たのですが。
レイラ、お隣のコースの子にピュ~ンと追いついた後は、その子と同じスピードで一緒に併走して、ゴール手前でワンワン吠えて。ゴールラインは、あとから入るの繰り返し。
結果、Mダックスちゃんや、カニンヘンダックスちゃん達、ポメちゃん相手に0勝4敗。全敗でした~。

優勝は、Mダックスの「ぴの君」。2位は、ポメラニアンの「大吉君」。3位はカニンヘンダックスの「ひまわりちゃん」。4位もカニンヘンダックスの「ゆずちゃん」。で、レイラが5位でした。

表彰式。おめでとう~2009_11150007.jpg


レース、しばらくレイラ、勝てないと思います。

でも、レイラを楽しく遊ばせるのが目的で参加しているので、OKです。
レイラが、こんなに速く疾走するのは、ドッグイベントクラブさんの50mコース内だけなんです。
レイラは、いつも単独で走っているのですが、タイムレースの時だけ、速い子と一緒に走れるので、嬉しくってしょうがないのです。


走るの、大好き~嬉しい~ってお顔するレイラ。
これからも、嬉しいこと、楽しいこと、たくさんしようね♪


【お利口なレイラ】

1人で参加しているので、コースがあいているとき、レイラを走らせようとしても、スターターがいません。隣のコースに誰かいれば、その子と一緒に走るのですが。
(競技の時はスタッフの方にお願いできます)
そこで、レイラに「待て」をさせて。
hatataが50m先まで行って。
大声で「カアム」と叫んでの、呼び戻し大作戦。
見事、成功しました。1度だけですが。

ドッグイベントクラブさんのスタッフの方に「こんなことが出来る犬、はじめて見ました」って褒めてもらいました。


レイラは、スタート時、ママのところに行きたい~と引っ張ることもなく、呑気におっとりとお座りをしています。ただし、「用意」の言葉を聞くと。「やる気」になるそうです。
「用意」の言葉、覚えたのね。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。