大切なコマンドと、モデルのルウ子ちゃん

2008.12.12.Fri.01:36

ルウ子ちゃんモデルの写真の前に、前回の続き「タイムレース50」編です。八景島で開催されるイヌリンピックは、10月1日に受付開始らしいです。

走ってくる笑顔も可愛いですし、我が子の成長がタイムとなって、具体的にわかるので嬉しいですよ♪

 

我が家の3パピは、「呼び戻し」と「待て(レイラは、ステイして待て)」しか出来ませんが、このコマンドは、大切です。

もっとも、超興奮しているとき「待て」と言って、待ってくれるほど、お利口な子達ではありません。「待て」が便利なのは、パピ達を並べて記念写真を撮るときかな~。

でも、「呼び戻し」は、イザというとき、役に立ちます。急に首輪が切れてしまった時、危険が迫っていそうな時…。

「おいで」という、普通の呼び戻しではなく、このコマンドを言ったら、「何をしていても、全力で戻ってくる」という「呼び戻し」のコマンドです。

家は、ロン&ルウに教えてあったので、レイラは自然に身に付いていました。そんなわけで、タイムレースの時も練習なしで、全力で走ることができました。

コツは、コマンドをふだん使う言葉にしないこと。hatataは「かあむ」

ただcomeと言うより、「あ」の母音を強調すると、よく通る大きい声を出しやすいのと、言葉がゆっくりになるからです。

ふだん話す速度より、ゆっくりとした間延びした話し方で声かけするだけで、パピは変化に気づきます。だから、カムではなく、カアム。

前回のファミリー会で、前回決着がついていなかった男の子が来る前にお行儀をよくさせようと、ロンにプレッシャーをかけたのですが。ふだんの「NO!」ではなく、訓練を受けた未来ままさんが使っていた「い~け~な~い」と言ってみたら、効果がありました。

携帯の着信音と同じ曲がCMに流れると耳をそばだてる3パピ達ですから、音の高低だけでなく、テンポも聞き分けることが出来ます。

女の人が急に低い声を出すのは難しいですし、可愛い我が子にきつい言い方もなかなか出きません。だから、テンポの変化を使うのです。

話がそれましたが。その新コマンドは、普段は、使ってはいけません。練習するのは、廊下でOK。一人がパピを押さえていて、もう一人が新コマンドを言います。駈けてきたら、普段食べていないような超美味しいオヤツをあげて、いっぱい褒めます。

これを1、2回/日 繰り返しているうちに、「このコマンドを聞いたら、全力で走っていって美味しいモノをもらうの」という条件反射が出来上がります。(ただし、ご馳走に興味がない子だと、うまくいかないかもしれませんが~)

もっとやりたいよ~ってパピ達が思う前にやめるのがコツ

何しろ「特別な言葉、特別なコマンド」なのですから。ただ、「おいで」というような時に、このコマンドを使ってはいけません。「たとえ、何をしていても、すぐに大急ぎで戻ってくる」コマンドなので。

パピが理解した後も、このコマンドを言った時は、ちゃんとオヤツをあげることを忘れないで。

レイラはボール遊びをしている途中、全力で走りたくなると、わざと、ボールを地面において、ワクワクしながら待っていることがあります。で、「カアム」のコマンドを聞くと、ボールを拾い直して、全力疾走。

*************************************************

コマンドがわかるようになったら、タイムレース対策は万全です。

振り返り振り返り、コマンドをいいながら遠ざかって行って(どちらの方向にいるのか、教えてあげるため)。あとは、ゴール付近で大きな声でコマンドをさけびます。パピは耳がいいので。

犬達は、動体視力は、いいので、腕を振って待っています。

hatataは、ゴールより、先の場所で待っています(そうすると、ゴール付近でスピードがゆるめないので)。ゴール少し手前で走って、走る姿を追わせる方法もあります。hatataの鈍足では、逆効果ですが。

一番好きな人の元に笑顔で駈けてきますよ~♪それはそれは可愛いです。

*********************************************

クリスマスを前に、レイラのドレスを探していたら、素敵なお洋服をつくってくださる方をみつけ、ついつい「大人買い」してしまいました。

furi*furiさんと言うのですが、ハンドメイドで作ってくださって、セミオーダーが出来ます。アスリートレイラは、前足とエプロンの部分が、がっちりしているのですが、首回りや胸回りは細いので、ふつうのお洋服では、フィットしません。袖がある服だと、きつきつに。そんなわけで、部位によってサイズを伸ばしてもらえると、とってもありがたいのです。

おまけに、レイラは裸族。お洋服が大嫌い。着た途端固まって、フリーズしてしまいます。

そんなレイラなのに、furi*furiさんのお洋服は、軽くて、着心地がいいみたいで。先日、シーナちゃんと遊ばせたとき、初めて着せてみたのですが、大股でお散歩して、ドレス姿のまま、元気にボールを追ってはねていました。

b008_IMG_6331.jpg 

                                    えつさんが撮影してくれました♪

 

ドレスが嫌いな子もOKの、魔法のドレスです~。

b020_IMG_6349.jpg 

                                    えつさんが撮影してくれました♪

ゴールデンレトリーバーを飼っていらして、その子のためにフリフリドレスを作ってお散歩していたのがきっかけだとか。だから、大型犬でも、フリフリドレスを注文できるのです。

hatataのお勧めのCHiACCHiERE CANI さんにしても、いるみなやさんにしても、ワンコに愛情をたくさん注いでいる方が心を込めて作ってくださるものには、間違いがありません。

furi*furiさんのドレスも、胸の部分にあたる布は、柔らかくて気持ちよさそうな布が使われています。愛情ですね~♪

 

…というわけで、写真大好きな、ルウ「子」ちゃんの登場です。

レイラには、オフ会にとっかえひっかえ着せていくつもりです。

何しろレイラは、hatata家、はじめての女の子ですから。

アスリート犬でも、ロマンチックなフリフリドレスなのです~。

この服は、肩ひもで調節して、お腹の部分もゴムなので、ロンにもルウにもレイラにも着せられます。でも、ロンに着せると、大笑い。似合わないのよね~~~。

*********************************************

それにしても、ルウ…。暗くなってからの撮影で、フラッシュ撮影だったのに、1枚も目を閉じず、もちろん動かず。

しかも、カメラ目線ばっちりで、全部同じ顔。失敗なし(ルウは赤眼にはならないの)

息子の友達に「可愛い」と言われて、携帯を向けられると、しゃき~んとポーズをとる、ナルシストな男です~。

 a2008_1211dress0001.jpg

 

 

 

a2008_1211dress0002.jpg 

 

 

 

a2008_1211dress0003.jpg 

 

 

 

a2008_1211dress0010.jpg 

 

 

 

a2008_1211dress0005.jpg 

 

 

 

a2008_1211dress0004.jpg 

 

 

 

a2008_1211dress0006.jpg 

 

 

 

a2008_1211dress0007.jpg 

 

 

 

a2008_1211dress0009.jpg 

 

 

 

a2008_1211dress0008.jpg 

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する