レイラ、4ヶ月&東京インター

2006.12.18.Mon.11:59

20061219114309.jpg


レイラ、おかげさまで4ヶ月になりました♪



20061219112829.jpg



↑↓の3枚は、フォト神様「すばるパパ」様からいただいた、レイラです。


「フローラちゃんこっちよ」とお散歩に誘っている、レイラ。




20061219112841.jpg







12/18(月)、レイラはおかげさまで、無事4ヶ月を迎えました。ハイパーレイラには、いつも驚かされていますが、明るくて物怖じしなくてフレンドリーでイタズラ好きで元気な子。そして、と~っても賢いイイ子です。


最近パピーコートが抜けてきて、シーナちゃん、フローラちゃんのようにちょっとお姉さん体型に。モコモコの毛に覆われて隠れていた首が出現! 実は「首がないなぁ~」って思っていたのですが、やっぱりありました。美しい首!


今日はゆっくり秘密の公園で遊んできました。疾走する姿を写すには一眼デジカメがなければムリポ。ほちいなぁ。


20061219003554.jpg



ルウ兄ちゃんと一緒に走る走る。


20061219003625.jpg


ルウはおでぶに見えますが、おでぶではありません。レイラがコートが抜け替わる時期なので差があるのです。


20061219003612.jpg



今日も1回、レイラがロンとルウを追い駆けっこに誘って、逃げていました。レイラ、ロンとルウが相手の時は高速スピードハイパワーです。


レイラは、ロンとルウのスピードをみながら、実に巧妙にルートを選んで走ります。ロンとルウは、けっこう速いのですが、レイラ、すばしっこくて、既にルウではおいつきません。陸上選手並の走りをするロンでさえ、手こずる始末。
ルアーコーシングで50m 走  ロン 6.62 秒 ルウ 7.09 秒の走りをして、けっこう早い兄ちゃん'sですが。
兄ちゃん'sのスピードをみて、追いつかれそうだとおもうと、円を小さくしたりして調整しています。
でも、曲線を追わず、直線最短ルートにルートを変えて追いかける、経験豊かなロン兄ちゃんには、最後に追いつかれていました。それでも、ロンを本気にさせて、手こずらせるなんて、すごいすごい。恐るべし、レイラ。


昨日東京インターに行くため、ルウとレイラを連れて朝、駅に向かって歩いていたところ、どこかのお宅から姿はみえねど大型犬の吠える声が「ウォンウォン」と聞こえてきました。すると、レイラ、小型犬が出しそうもないひく~いひく~い声で「ウォンウォン」と声真似をしたのです。


それが、超そっくりで。もう、びっくり仰天。hatataがピアノを弾くと歌うシェルティーはかつては飼っていましたが、声帯模写が出来るオウムワンコは、初めて。こ、これは、すごい。とてつもなく、すごい。


レイラはお散歩デビューの日から、「ワンワン」と言われると「ワンワン」と吠え返した子。4ヶ月になるので、そろそろ「NO」とわからせないといけないのですが、こ~んな面白いことされちゃうと・・・



昨日は超楽しみにしていた、東京インター


20061218234549.jpg


写真は、外で撮ったコレ1枚。 トホホ。


室内でフラッシュなし撮影ではhatataのデジカメだと、真っ暗闇になってしまいます。


まずは、カールのママさんに、さらにコートが伸びたルウとカールのママさんのところのジュニアくんの娘、レイラをみていただいて、ご挨拶。その後、ルウやロンのファミリーの方々とお話をしたあと、ショー観戦。


レイラのムーちゃんママ、最高! ムーちゃんはピンスポットライトがあたっているかのごとく、ピカ~っと輝いていました。ただただムーちゃんの姿に見とれてウットリ。特等席を譲ってくださったえつさんのご主人、ありがとうございました。ムーちゃんの素敵なお耳はレイラそっくり。ムーちゃんのようにいつの日か素敵なイヤーフリンジが欲しいなぁ


ムーちゃん、4ヶ月前にレイラを産んで、その後、シーナちゃん、フローラちゃん、羽麗くんにもお乳を分けてくれたりして(レイラはウインズママさんのお乳ももらいました~)、とっても優しいママでした。レイラがお耳や尻尾にぶら下がっても怒らずそばにいてくれた。


でもでも、その4ヶ月後、子育て後の毛が抜け落ちる時期。歯が強くて、コートに噛みつくハイパーレイラを育てていたのに、チャンピオンクラスで輝いていました。



20061219112750.jpg
ムーちゃんママの目と耳も、レイラにそっくり(フォト神様すばるパパさんの写真) チャンピオンクラス牝にオナハンで登場



イラと同じくムーちゃんママの子、ジュニアくん。小さい頃から大好きでしたが、順調にコートも伸び、ますます美人くんになってきました。将来がとっても楽しみです。



20061219112735.jpg
期待の☆ ジュニアくんも、レイラと同じムーちゃんママの子です。優雅な歩様に美人顔(
フォト神様すばるパパさんの写真)チャンピオンクラス牡にオナハンで登場


やっぱりドッグショー観戦は、楽しいなぁ。こういう輝かしいワンちゃん達を見ていると、何とも素敵な気分に。


レイラは、ショーの間は、シーナちゃん。ショーの後は、フローラちゃん、羽麗君と遊び、cho-koさん達にも可愛がってもらい、写真撮影してもらいましたが、あとは、寝ていました。昼、フローラちゃんや羽麗くん達と遊んだ後は、自分からさっさとカバンにはいり、爆睡。レイラはどんな環境でも寝られる子です(hatata似)


ムーちゃんママとお里のcho-koママが出ている時、シーナちゃんは、きちんと注目して観戦していたのに。レイラ、寝ていました。授業中よく眠っているに違いないうちの子みたいです。


ショー会場は初めてでしたが、レイラ、別に何も感じなかったようで、いつもと同じ感じ。昼間休養充分だったせいか帰宅後ハイパー走りで元気に遊んでいました。ロンやルウの耳や尻尾を噛み噛みしたりしていますが、ロンとルウはあまり怒りません。得なキャラのレイラ。


レイラは、オン、オフのスイッチがしっかりとしている子で、オフの間は、爆睡しているため、起きている時、マーヴェラスハイパーに。昨日も、お出かけ中、ずっとおとなしくしていて良い子でした。


いっぽう、ルウは、駅を降りたとたん、ショー会場に出るんだって思ったらしく、興奮しはじめました。前にルウとこの駅に降り立ったときは、アジアインターでリンクを歩いたのだものねぇ。ルウは、お世話になったIハンドラーさんの姿を探していました。Iハンドラーさんは、最終審査まで残っていたのでお忙しそうでしたが、パドックを片づけていたIハンドラーの息子さんにお会いして、ご挨拶。アジアでは、この息子さんにルウをひいてもらって、いい成績をおさめさせていただいたので、そのお礼を。ルウは大はしゃぎで、Iハンドラーの息子さんのお顔をペロペロペロペロ。可愛がってもらっていたのね~♪


ショー会場でお会いした、はじめましてのきんたろうさん、ぽせさんはじめ、楽しかったですありがとうございました。でも、ゆっくりお話できず、残念でした。


背中がピシッとまっすぐ。美しい姿勢でハンドリングをするえつさんのハンドリング競技会を観戦。背が高いえつさんのハンドリング姿は、綺麗です。Iハンドラーさんの息子さんをはじめ、ずいぶんたくさんの方がエントリーされていて激戦でした。


20061219103019.jpg
綺麗な後ろ姿 スタック中のアルバくん


その後、えつさんに教えてもらってシーナちゃんフローラちゃんとお揃いのリードをなどを購入。半額セールで1000円だったので、白と薄いピンクをゲット。えつさん、いろいろお世話になりました。仕上げ剤もありがとう。


リード購入前、レイラにつけてみて、リンクを歩いてつけごこちのチェックをしてくださったのですが、えつさんと一緒にしっかり、室内リンクの青い道を歩いていました。えつさんの持っているご褒美に向かって(笑)長~い尻尾をブンブンフリフリしながら初めてのリンクを実に楽しそうに歩くレイラ。もし、ショーに出て、そのとき、あんなに尻尾を振り回していたら、笑えるかも。


その時、えつさんがレイラに魔法をかけたので、「ステイ」っていったら、「ステイ」までしていました。レイラには、な~んにも教えていないのに、さすが、えつさん、すごいですね。犬と会話が出来る人なのね。えつさんの声は、とっても魅力的です。音に敏感なhatataは声が綺麗な人が好き。えつさんと話しているだけで、気持ちよくなるのですが、きっと犬達にとっても気持ちいい周波数なのだと。えつさんには、気むずかしいロンもいきなりなついて、ぺろぺろしていたし。技術的なものだけではなく、えつさんは、犬を従わせるのではなく、犬が「この人の言うとおりしてみたい」って思わせる何かを持っている人です。


その後、閉店間際のお店をまわって、お留守番のロンのお土産他、けっこうたくさんの買い物をして帰宅の途に。本日夫のバースデイだったため(土曜日から2日にわたってお祝いしていました)バースデイ料理を食べ、大好きなフィギュアスケートをみて、盛りだくさんな1日を過ごしました。 


 

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する