ロン@お里 その?

2008.03.15.Sat.00:00

ロンは、ルークパパに似ていて、甘えん坊でヘタレでビビリ、内弁慶。

牡のパピちゃん達には威嚇したりして空威張り。気むずかしいご隠居って感じ(特に去勢手術後、あそこを見られるのをひどく嫌うようになり、犬同士の正式な挨拶もできなくなりました)

リリーママからは賢さと、母性本能(ルウがいつまでも小さかったので、ずっと、ママ代わりをしていました)運動神経の良さ、神経質なところを受け継ぎました。

難しい性格ですが、hatataといつも一緒にいたい猟犬気質。ストーカー度と甘えん坊度は?1のペロペロ君です。 深夜のPCの時間はhatataとロンだけの時間。

手がかかる分だけめちゃくちゃ可愛く、家に来て以来、ずっとhatata溺愛中です。息子にペットシッターを任せて(心配で夜中に何度も電話してしまいました)箱根に夫と1泊してきたときも、ロンのことが気になって気になって。

hatataがいなくて不安そうな顔をして、廊下を行ったり来たりしていたみたいですが、帰ってこないとあきらめたら、息子の布団に入ってきて寝ていたとか。hatataがいなければ、家族にも懐くのです。

ロンを迎えた日。chieさん が、どんなに美味しいおやつを出しても、chieさん の後ろから、けっして出てこなかったロン。抱っこして連れ帰ってきても、怖がってケージの中に置いたクレートの一番奥に隠れていたロン。12時間経過して、真夜中。息子が洗面所でたてる音に怖がっていたロンに対し、クレートの前に布団を持ってきて寝ていたhatataが「大丈夫、怖くないからね」と優しく声をかけた瞬間、ロンはhatataと一生暮らすことに決めました。

それから、未明まで、クレートを飛び出してきたロンに、hatataは身体中なめ回され、マウンティングされました。

でも、驚かしてはダメと思い、超くすぐったいのを我慢してガリバーのように身動きせず横になって一晩過ごしました。

その後も、hatata以外の家族には懐かず、すぐにコワションをしてしまっていたビビリなロン。お散歩に行くと、地蔵のように固まって他の犬達を見ていたロン。デリケートすぎるロンは、一番気を遣って育てました。それだけにhatataもロンから離れている時間、気になってしょうがないのです。

見かけは強面。家の中ではジャイアン(他の子のオモチャをすぐとりあげたくなる)のロン。でも、性格は正反対のヘタレでビビリ君。かなりアンバランス。おまけに最近は生意気盛り。

ほんとうは、すべての面で充実し、公正で、安定している性格のいいレイラが家のリーダーになってもらったほうが、いいと思っています。

ロン、リーダー犬になるには、荷が重そう。

家の子は3パピとも、気が強い系ですが、レイラは、群れの良きリーダーになれるタイプ。

 

もっとも、レイラも知らない人にじっとみつめられると怖くてワンワン吠えますし、警戒心が強く初対面の人へのフレンドリーさは?ですが。(フレンドリーな社交家さんは何といってもルウです)

生後2ヶ月頃。ロン、1650g 手前のビービくん 940g

大きいロンは、産まれた時からビービくんに威張っていましたが、ルークパパには頭が上がらず遠慮気味。

この頃、1回目の注射&検診に。

111260.jpg

64日めですが、ロン(右)、ずいぶん大きくなっています。

64puppy0713.jpg

2ヶ月半頃 ロン2150g 初めてのシャンプー。イタズラ盛り78beam_1.jpg

78beam2_1.jpg

0000723.jpg 

11121bb2.jpg

まだ、お目々の間に黒い毛が残っています。



3ヶ月と4日目 2回目の注射&検診。

瞳は、ジト~ッ+全身で嫌々していますね。今でもこんな感じ。

診察台に乗せるとテールダウンして、ずっと震えっぱなし、しまいには座り込んでしまいまったようです。3ヶ月で2550gの健康優良児(ビービちゃんは、1.35kg、この頃のルウと同じくらいです)

今でもお医者さんに行くと緊張のあまり、固まり。体温があがって、肉球に汗をかきます。

ちなみに、シャンプー&ドライヤーもいまだに怖くて、hatataにしがみつき、hatataはびしょぬれ。しょっちゅう乗るエレベーターの中では、バッグごとガタガタ震えています。

0000813.jpg

ロンも、うさ耳系です。

11129681.jpg

食いしん坊君、おやつがあると集中します

11123e5e.jpg

 

 

11124dbf.jpg



3ヶ月半頃からお散歩。へっぴり腰ですが、尻尾はあがっていますね。

11124eaf.jpg

11128ab5.jpg 

ロンは人嫌い。ですから、お散歩も嫌い。尻尾がさがって、ホウキ状態。週末3パピ散歩では、夫と一緒のレイラが先頭で、ルウとロンはhatataと歩きます。(ロンはhatata以外の人とは散歩に行けません)hatataと離れるのが嫌で散歩には来ますが、怖いものがたくさんあるようなのです。

他の犬と遊びたくても、誘うことが出来ないロンの遊び相手+息子にも懐く子をと、chieさん の紹介でルウを迎えたのです。ロンの遊び相手なので3kgになる子をと思って迎えたのですが、ルウは思ったより大きくならず、チビパピ君でした。人に対するフレンドリーさは◎でしたが、遊び相手になるには実力が違いすぎ。

でも、今は、ロンと互角の運動神経とロン以上の体力をもつ、3kg犬レイラが、遊び相手です。メデタシメデタシ。

人っこ一人いない場所や、貸し切りドッグランでは元気です。cho-koさんの家のように広い屋上ドッグランがあるといいのでしょうね。

家でhatataとレイラ達と一緒にいるのが何よりも好きな、可愛いヘタレ君です。

【Read More・・・】も、見てね。

 


4ヶ月になりました~。ロンは既に右側のリリーママと同じくらいの大きさかな。手前のビービくんは、可愛いチビパピちゃんです。

11123dc6.jpg

まずるが、ビヨ~ンと伸びてきました。

胴が長めで、歩くときネック前に突っ込みますが、骨格がとてもしっかりしていて、後ろからみると歩様もレイラ同様綺麗です。

11128ee8.jpg


 

hatataがロンに一目惚れした運命の日 2004年9月18日。家族に迎える1日前の写真です。ちなみに、この運命の日、cho-koさん の家では、利プリちゃんが紀利加ちゃんと、トミーくんを産みました。ムーちゃんママも妊娠中。10月24日に、初出産でジュニアくんとシルビアちゃんを産みました。

 

11127ec4.jpg

chieさんとの別れを予感している哀愁のロン。

実はhatataと友人(車で連れてきてくれたお方)がロンに会いに来たので恐くて固まっているのです。

どんなに美味しいおやつで釣っても、ガンとしてchieさんの後ろから離れなかった、人見知り&お客さん嫌い&ビビリのロン君。

11127468.jpg

こちらは、成長したロンの写真です♪ 一時は4.5kgまで増えましたが、今は3.7kgで安定しています。

ちょっぴりスリム。

adalt1.jpg

BロンDSC_0216

chieさんの家 の貫禄のルークパパ&ベビーフェイスのリリーママ

1114685a.jpg

仲良し夫婦です、左がパパで、右がママ

1114b755.jpg

1114fa34.jpg


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する