特別本部展 その? miyukiさん写真編

2008.01.13.Sun.13:39

12月22日~24日まで横浜のパシフィコで開催されたジャパンドッグフェスティバル 22日と23日に行ってきました。

22日は、単犬種合同特別本部展。レイラ出陳。23日は、チャンピオン オブ チャンピオンズ。レイラのお里の子達や、ルウと同胎のレナちゃんの応援に。昼はクリスマス気分で、港を臨むロマンチックなお店でランチ~。

22日のレイラの健闘には、満足して、その後、サルーキ様の応援に。有名プロさん達に混ざってのえつさんの華麗なハンドリングも堪能させていただきました♪

ひろ~い第1リンク。 インターチャンピオン.レオ君のお里のバーク一族、素晴らしい活躍でした。バーク一族は、ブリーダーさんがハンドラーさん+えつさんがひいていました。で、牡BOB。牝WB&オーバースペシャルでAOM。牝のCHクラスもBOB。

つまり、出陳していたバーク一族の3頭。牡BOB、牝BOB、牝WB&AOMという、すっごい結果。最後は牡BOBと、牝BOBの対決。ブリーダーさんとえつさんが舞台に。大きいトロフィ~総取りです。翌日のチャンピオン オブ チャンピオンズでも敵なし状態だったそうです。えつさんの家のレオくん&レオ君の兄弟姉妹達が活躍していたときも、こ~んな感じだったのですね。すごすぎ。

噂に聞くバーク一族の素晴らしさをあらためて実感させていただきました。応援するの、楽しかったです♪ ありがとうございました。

BOBコンビ、タフィー君(手前)とアリーシャちゃん

サルーキ1

WB&AOMのイシュタルちゃん

サルーキ2

サルーキのジャッジの方は、オーストラリアのご婦人でしたが、非常に真摯かつ熱心に犬質をみるジャッジをしていらしゃって、とても好感がもてました。調べてみると、祖父の代から繁殖家で、40年にわたりサルーキの繁殖にかかわり世界中で150頭以上のチャンピオン犬を繁殖してきた方だそうです。

遅ればせながら昨年の暮れの特別本部展(@横浜パシフィコ)のレイラの様子です。すべてmiyukiさんが撮影してくださいました。その?はコチラ

トリミングをした関係で小さめの写真が多いです。室内でフラッシュなしで、望遠最大で動いているものを撮るのは、とっても難しいのです。そのような条件の中、miyukiさん、素敵に撮ってくださってありがとうございました。

miyukiさんには、ルウの時も神奈川、アジアインターと撮影してくださいました。感謝感謝です。ショードッグのルウが写っていたmiyukiさんのライブドアのブログが、ホリエモン騒ぎでなくなってしまったことは、残念でした~。

レイラはヤングアダルトになったばかりなので、先頭です。

「あなた、誰?」

あんた誰1298

2番目の子、レイラの視線を感じて、ビビッテいるみたいです~


あんた誰2299

「レイラ、今、お仕事中だから、遊べないのよ」


ママはどこ300


ラウンド小305


ラウンド335


ラウンド大336


ラウンド306


ラウンド307


カメラ目線308

カメラ目線炸裂。「パパ、可愛く撮してね」


カメラ目線309

触診台でも、身体を突っ張ることなく、おとなしくしていました。


触診小317


触診台318


触診台319


触診台320


触診台321


触診台322

「フフ、これさえ終われば、こっちのものよ」
触診直後324

「あなた、見かけない顔ね。私、レイラ、よろしくね」
触診直後325

ジャッジはスウェーデンのかたでした。

ラウンド327


ラウンド330


ラウンド332



ラウンド334


ラウンド335

お利口に頑張ったので、終わった直後にご褒美~。ご飯よ~


ロイヤルカナン540

美味しいトッピング、てんこ盛りだったので、「もっと、もっと」のレイラ


もっと541

「お願い」って手をあわせているのかな?


もっと2542

miyukiさん、レナちゃん連れて家族で応援に来てくれて、ありがとうございました。

東京インターのビデオは、えつさんがDVD化してくれましたが、特別本部展の方はテープがからまりかけたとのことでstop。まだ映像、みていません。ビデオカメラが熱を持ちすぎ回路がダメになったのでは…とのメーカーの回答。修理を依頼する方向で検討中。新製品も見てみましたが、ハイビジョンや、新機種のテレビに対応するタイプを買うことが必要みたいなので、買い換えは、もう少し待ってみます。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する