papamama会 ドッグタイムレース その?

2007.11.07.Wed.08:16

爆走レイラの走りは、尻尾も水平、耳も首も倒して、空気抵抗を少なくして走っていますから、パピヨンじゃ、なくなってしまっています。きっと、スパニエルの血が濃いんでしょう。前足にスパニエルの茶の点点もついていますし。レイラは、陸くんや、夏くんみたいに驚異のジャンプ力があるわけではなく。骨格のせいもあるのでしょうが、短距離より中距離が速いような気がします。やっぱり、猟犬(爆)


犬の尻尾っていうのは、舵とりの役目をしているそうで、パピヨンは長い尻尾があるので、方向転換、横っ飛びなど、オフェンスディフェンスのフットワークにも優れています。


ロンがボールのところに、最初にたどりついて(ロン親分が3パピの中では、一番速いの。身体も大きいし)ボールを口にくわえたロンから、ボールを奪い取る遊びをしながら、ロンとレイラが戻ってきますが、実に俊敏な動きをしていて、すぐにでもサッカー、バスケの選手になれそうです。そういった意味で尻尾がない(切ってしまっている)種の犬は、方向転換、苦手なのだそうです。


前回は、爆走のあまり、お顔がドラえもんのレイラだったので、今回は、ちょっとおすましした写真をアップさせていただきます。


今回の写真を撮ってくださったのは、すべてぴか☆パピさんのお嬢さんカメラの腕にも磨きがかかってきています。表情を上手に撮ってくださるのは、犬達に対する愛情が深いからでしょう。彼女は、レナちゃんと一緒にドッグショーに挑戦中のジュニアハンドラーさん。犬と一緒に成長しているジュニアの子達を応援するのも、ドッグショーならでの楽しみですね。


まずは、ハンサムさんに撮ってもらったロン2枚。ロンはカメラが嫌いで、わざと顔を背けたり、動かしたりして上手に撮れないので、この写真は貴重です。ロンの、アーモンドアイ、大好き~。


20071107085250.jpg


いつも、こんな目でhatataをみつめています。ロンは、吠えないで眼と姿勢と態度でhatataに語りかける系の子。だから、かえってロンの考えていること、よくわかります。こんな眼で見つめられると、何でも聞いてあげたくなっちゃう。


20071107085301.jpg


静のレイラ


20071107085204.jpg


20071107085123.jpg


→read more... 続きを見るから。レイラの写真をアップしています。

美味しそうだなぁ、食べたいなぁ その1



20071107085116.jpg


美味しそうだなぁ、食べたいなぁ その2


20071107085024.jpg

嬉しそうに走り回る、レイラ



20071107085040.jpg


アクア君にもてていた証拠写真。その2 立派なテイルと茶色の部分はアクアくんのお耳です。


20071107090642.jpg


アクア君にもてていた証拠写真 その3 アクア君もレイラも、嬉しそう。アクア君、またレイラと遊びましょうね。


20071107090631.jpg



次回に続きます

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する