ハル君とリリー

2017.08.23.Wed.12:09
8月28日(月)に、リリー3歳になります。
7月に、リリーの同胎、ハル君が遊びに来てくれました。
出身犬舎は、ELF KINDERGARTEN。ママは、イマルちゃん。パパは、ラヴィの出身犬舎、MAXDEEN犬舎にいるジャスパー君。

リリーは、白黒パピヨンのよもぎ君、茶白のハル君と、3頭で生まれました。
産まれたときは、よもぎ君より大きかったったのですが、男の子達は大きくなり、リリーだけ、ちびパピで2.5kg
ルウと同じく、ちびパピですが、ルウと違って中身は大きい子と変わりません。
ハル君は、3.5kgくらいかな。ラヴィと同じくらいの大きさです。

可愛いハル君がいっぱい~の巻
撮影場所は、町内に新しく出来たドッグカフェ「カフェレミー」さん。撮影用にひまわりのケープを貸してくださいました。
06-DPP_25.jpg


ぺったりくっつけて並べても、普通にしていました。家族のようです。
ベビーだった頃、一緒に遊んでいたの、覚えていたのかな?
05-DPP_22.jpg


リリー
08-DPP_27.jpg


リリー
25-DPP_29.jpg


ハル君
03-DPP_17.jpg


2ショットだと、リリーが華奢にみえます。
09-DPP_30.jpg


ハンサムで可愛いハル君。コートも長いですね。
13-DPP_42.jpg

ハル君、骨格構成もよいので、どの写真もポーズが綺麗。
12-DPP_39.jpg


11-DPP_32.jpg


10-DPP_31.jpg


ドッグランに移動。カフェを使えば、自由に遊ばせることができます。
01-DPP_8.jpg

フォトジェニックな2パピヨン
02-DPP_10.jpg


ハル君、ウッドチップが少々気になって走りにくそう。
23-DPP_56.jpg


15-DPP_47.jpg


14-DPP_44.jpg

走るハル君
22-DPP_55.jpg

走るハル君2 
21-DPP_54.jpg


走るリリー。走り始めの、突っ込み気味のフォームが、↑のハル君のフォームそっくり!
16-DPP_49.jpg


小さいけれど、運動神経抜群。レイラを超えるアスリート犬リリー。
この日は、おしとやかに遊んでいました。
17-DPP_50.jpg


どのショットも、素敵なハル君
20-DPP_53.jpg


19-DPP_52.jpg

また遊びに来てくださいね~。全力で走れるドッグランも近くにありますから。

リリー(右)とパパ ジャスパー君の2ショット
ハル君の方が、ジャスパー君に似ているかな。
DPP_16_201708231204487b7.jpg

スポンサーサイト

春の昭和記念公園2017

2017.05.10.Wed.10:10
ははちゃんに、ルウの羊毛フェルト人形を作っていただいたのですが、「宅配便は可哀そう」と思い、立川まで受け取りに行くことにしました。
まだルウを見たことがない、ははちゃんのために、ルウとリリーを連れて行くことに。
ちょうど、その日、昭和記念公園に行くことになっていたエルママさん。
前夜、LIneで話していて。急遽、私も昭和記念公園に車で連れて行ってもらうことに。そしてエルママさんは、羊毛フェルト人形のルウを受け取るためのランチをご一緒することに。
何といってもエルママさんは、ははちゃんとhatataをつないでくれた方。我が家の第1号のははちゃん作品は、エルママさんからプレゼントされたロンちゃん羊毛フェルト人形でした。東京都美術館と、アモーレ銀座ギャラリーにルウのフレーム羊毛フェルト人形が展示されたときも、エルママさんと一緒に行きました。

チューリップの時期は、花をマクロレンズで撮影する方が多く、狭い通路はさらに狭くなって。
今年は行くのはやめようと思っていたのですが。
チューリップの最盛期は過ぎ、電車も事故で止まっていたせいか、とっても空いていました。
人気の場所で犬連れ撮影。花の最盛期を避け、曇天の平日を選ぶといいかもしれませんね。

すべて、エルママさんに撮影していただきました。いつもありがとうございます。
エルママさんは、サブレくん。我が家はルウとリリー。
サブレ君とリリーは、同じエルフキンダーガ-テン出身。リリーの方が年下ですが、リリーはサブレ君の叔母さんに当たるそうです。
背景が綺麗な写真、たくさんあったのですが、眩しがり屋のルウとリリーの表情がイマイチで。

仲良し3パピに見えます。
DPP_6_201705082344354ec.jpg


hatataは横で控えているので、2パピは、hatataを見ています。離れて撮影の場合、二人いると便利です。
DPP_4_201705082344332f0.jpg

リリーとルウがおしゃべりしているように見えますが、実はリリーは花を食べようとしていました。
早々に撮影を終えたので、実際は食べませんでしたが。
DPP_5_201705082344308b7.jpg

パピヨンの館
DPP_7_20170508234426af8.jpg


DPP_8_201705082344343cb.jpg



DPP_9_20170508235625a34.jpg


DPP_11_2017050823563035c.jpg


DPP_13_20170508235632459.jpg

12歳のルウ。数年前から、お日様を眩しがるようになりました。日陰の撮影ならOK
DPP_14_20170508235917de3.jpg


DPP_15_201705082359248e2.jpg


DPP_12_201705082356328b3.jpg


リリーも日陰の方が、お目々ぱっちり美人に。
DPP_16_201705082359216fa.jpg


お昼には、待ち合わせのレストランに行かなくてはならないので、時間がありません。
ドッグランへの移動は、エルママ家のカートで移動。
リリー、ウイリーライド
DPP_17_201705082359228c8.jpg

ドッグランでランラン♪
DPP_27_20170509000939be6.jpg


DPP_28_201705090012124b4.jpg


DPP_20_2017050900062922f.jpg


DPP_21_20170509000633c94.jpg


DPP_19_201705090006333c1.jpg


DPP_18_20170509000632fd9.jpg


DPP_22_2017050900063154a.jpg

エルママさんの家のサブレ君
DPP_23_201705090009354a0.jpg



DPP_24_2017050900093676d.jpg

リリーも、サブレ君も、いつも遊ぶ相手がいないものだから。
叔母と甥の関係ですが、知るはずもなく。
一緒に遊んでいました。
DPP_25_20170509000940eda.jpg


DPP_26_201705090009420fb.jpg


DPP_29_20170509001222f1b.jpg


DPP_30_201705090012156ca.jpg


DPP_31_2017050900122285c.jpg


DPP_32_20170509001218c33.jpg


DPP_33_20170509001331936.jpg


DPP_34_201705090013296dd.jpg

ルウは、ドッグランに行っても、匂いかぎと、人にかわいがってもらうことしか、考えていません。

ドッグランでは活躍しなかったルウですが、その後のレストランで奇跡のモデルっぷりを。
テーブルの上は、ルウではなく、ははちゃんが作成した羊毛フェルト人形です。
エルママさんが撮影。hatataは正面に。
それなのに、ルウは、羊毛フェルト人形と同じ目つきで同方向に目線を送っています。
で。そっくり。
次回は、ははちゃん作成、我が家にいる羊毛フェルト人形特集。
1-IMG_8074.jpg


カーロ・フォレスタ山中湖へ その(3) Woofで爆走 多頭でGO!

2017.05.09.Tue.14:00

カーロ・フォレスタ山中湖への旅 
その(1)宿泊編はこちらへ
の(2) Woofで爆走レディス編は、こちらへ
今回も、
ドッグリゾートWoofのドッグランの写真です。家の5パピだけで一番広い林ランで遊びました。後ろはホテル棟。

今回はレイラとリリー、時々ラヴィが一緒に走っている多頭でGO!編。
DPP_8_20170508213738c8a.jpg


DPP_26_20170508212011d17.jpg


DPP_25_20170508212009b11.jpg

ボール大好き娘達。
レイラ、10歳8ヶ月ながら、美しいフォームで走ります。
リリー2500g~2600gとレイラ3000g~3100g
レイラは胴が長めなので、大きさは、体重差以上に違います。

リリーは、負けず嫌い。ボールはすべてゲットしたい性格。
レイラより早く足を動かすので、レイラより速いです。
アスリート犬だったレイラですが、若いシャカリキ娘には完敗。
庭で遊ぶとき、リリーとレイラを競わせると、リリーは、頑張りすぎ。レイラは、ペースを崩してしまうので。
みんなで遊んだあと、レイラおひとり様で遊ばせます。レイラのペースでボール遊びができるよう。
DPP_4_2017050821200310a.jpg


DPP_5_201705082210437d8.jpg


レイラのフォーム、安定していて美しいです。リリーは「タァ~ッ」と走り俊足。ボールの球速が速いと、往年のレイラより速く走っているような気がします。
レイラも、2歳のとき、イヌリンピック2008で、50m走のタイムレースで5.650秒(機械で正確に計測)を出した俊足パピですが。
家の女の子たち、ボール命&俊足パピヨンです。
更新するのをやめてしまったHPすが、ドッグタイムレースの記録はありました。
DPP_28_20170508212007b15.jpg


DPP_27_201705082120124a7.jpg


DPP_18_201705082219193c4.jpg


DPP_19_20170508222103697.jpg


DPP_20_20170508222106cb4.jpg


DPP_21_201705082221048d7.jpg


時々ラヴィ
DPP_6_20170508221048cb3.jpg

仲良しラヴィとリリー。走力は、リリーが上かな。この2パピは、時々鬼ごっこしていますが、追いかけられるのは、いつもラヴィ。
リリーに狩られています。
DPP_7_201705082210496b6.jpg


レイラ&リリー 再び
DPP_11_201705082219237a0.jpg


DPP_24_20170508222415a58.jpg



DPP_22_20170508222108ff9.jpg



DPP_10_2017050822191594d.jpg


DPP_8_20170508221049ae7.jpg


DPP_9_20170508221919d17.jpg


DPP_13_2017050822192327f.jpg


DPP_23_20170508222110022.jpg



気持ちのいい天気。他に犬もいなかったので、ロンはリラックス。
私の膝にアゴをのせて野原でウトウト。
前夜、布団を敷いたら放し飼いはできないので、hatataの布団のすぐ横にロンのバッグを置いたのですが、それでも、寂しかったみたいで。あまり寝ていなかったのです。
DPP_5_20170508213738158.jpg


DPP_4_20170508213736619.jpg

ルウは、カメラの前に来ませんでした。レイラとリリーがボールで遊んでいるとき、自分がボールをゲットできる確率は0だと思っているのです。ルウは、夫と林の中を探検していたようです。



山中湖へは一般道で行かれます。帰りに寄った桜の名所
朝は富士山が綺麗にみえていましたが、帰るころには、すっかり曇ってしまいました。
山北の桜。御殿場線山北駅近く。すぐそばに国道246が。
桜祭りが終わっていたのに、桜は、満開。
残念ながら電車が通り過ぎた直後でした。それでも桜並木を満喫。
とっても綺麗だったので、hatata翌日も、早朝から電車に乗って撮り鉄してきました。
山北の桜と撮り鉄のブログは、こちら。


山北駅近くの橋。人しか通れない橋なので狭いです。混んでいるときには、行かれませんね。
DPP_9_20170508214122f6d.jpg


こちらの桜、樹齢を重ねているので、いつまで見られるか…。ソメイヨシノは木にしては短命ですね。
DPP_10_201705082141181f3.jpg


DPP_11_201705082141255fe.jpg


DPP_12_20170508214125a6a.jpg


DPP_13_20170508214111d2e.jpg

南足柄市の大口の桜
酒匂川の大口河川敷の桜。桜まつりも終わりひっそりしていました。こちらの桜は、葉っぱもちらほら
DPP_14_20170508215220e37.jpg


DPP_15_201705082152257e7.jpg


DPP_16_20170508215222b87.jpg


DPP_17_20170508215219a16.jpg

カーロ・フォレスタ山中湖へ その(2) Woofで爆走レディス編

2017.05.08.Mon.21:10
カーロ・フォレスタ山中湖の旅 その(1)宿泊編はこちらへ
チェックイン後、無料招待券(※当時はキャンペーン中)をいただき、ドッグリゾートWoofに。
カーロ・フォレスタより車ですぐ。ワフもカーロリゾートグループなのです。
一番広い林ランで遊びました。

ドッグリゾートWoofにもホテルがありますが、皆さんチェックアウトされた後のようで、ランで遊んでいる子はいませんでした。
屋内ドッグプールにアスリート系のレトリバー犬たちが数頭。
インドア(体育館)ドッグランも、外のランも、犬はいません

飛行犬リリー.。 以下6枚は飛んでます~
DPP_4_2017050817142644c.jpg


DPP_5_20170508171423ac1.jpg


DPP_6_2017050817143087f.jpg


DPP_7_20170508171558832.jpg


DPP_8_20170508171559db1.jpg


DPP_9_20170508171553a51.jpg


軽い傾斜があるランで、ボールを追い走り続けるリリー。
DPP_10_20170508171426385.jpg


DPP_13_2017050817315213d.jpg


DPP_14_20170508173347fbe.jpg


DPP_15_20170508173357326.jpg


DPP_16_20170508173357bae.jpg


DPP_17_20170508173357d5d.jpg


DPP_18_20170508173358f76.jpg


DPP_19_20170508173534e56.jpg


DPP_21_20170508173543c85.jpg


DPP_22_20170508173543327.jpg


DPP_23_20170508173545192.jpg


DPP_24_20170508173540041.jpg


DPP_8_201705081726479b9.jpg


DPP_4_20170508172644439.jpg


DPP_7_201705081726448c6.jpg


DPP_6_201705081726428cd.jpg


DPP_5_201705081726340af.jpg


DPP_9_20170508173142b3e.jpg

DPP_10_20170508173151fc4.jpg


DPP_11_20170508173145600.jpg


DPP_12_201705081731529db.jpg


DPP_20_20170508173719cee.jpg


DPP_14_20170508210117a82.jpg


DPP_15_20170508210115585.jpg



10歳8ヶ月のレイラ。人だと58歳くらい…ってhatataの年齢を超えてしまいました。
DPP_11_20170508145955c54.jpg

伸びやかなフォームは、若い時のまま。
DPP_10_20170508145956591.jpg


DPP_7_20170508145954d77.jpg


DPP_6_2017050814594646b.jpg


DPP_8_201705081700335d9.jpg


DPP_9_20170508170038fa4.jpg


DPP_5_2017050817003763d.jpg


DPP_4_2017050817003578c.jpg

枚数が多くなってしまったので、残りは、次回に

抗体価検査と、5パピヨン

2017.03.21.Tue.14:15
【お知らせ】

2017年4月2日(日)FCIジャパンインタードッグショー2017
パピヨンは、8リング
64頭 単独成立
チワワの後で、10:40~の予定。
牝は、11:55~12:35
ジャッジは、アンドリュー ブレイス氏(MR.ANDREW BRACE)イギリス
(アンドリュー ブレイス氏は、 ベストインショージャッジ)



前回のブログにも書きましたが。

2017年2月1日から「犬用ワクチチェックR」(VacciCheck)と呼ばれる抗体価診断用医薬品(ジステンパーウイルス、イヌアデノウイルス(ケンネルコフ)、イヌパルボウイルス)に対するIgG抗体価を、病院内で、23分という短時間で判定することができるキットが日本でも販売開始されました。

今までの「外注検査」から、【病院内で抗体価検査行うことが出来る】ようになりました。
院内検査が可能になることにより、ワクチンよりも安く抗体価検査をすることができる良心的な病院が多くなることが期待されます。
犬用ワクチチェック実施病院一覧MAPは、こちら
今後も増えると思います。

公式HPは、こちら
詳しくは、こちら

海外ではワクチンの持続期間に関する研究が熱心に行われており、近年は「コアワクチンの有効期間は3年以上持続する」という結論に落ち着いています。
こうした知見は2015年に公開された世界小動物獣医師会(WSAVA)のワクチン接種ガイドラインにも反映されており、「ブースター接種の間隔は最低3年空けること」という形で明確に推奨されています。


院内検査が可能になることにより、ワクチンよりも安く抗体価検査をしてくれる良心的な病院が多くなることが期待されます。

抗体検査を行い、結果が陰性の時に接種しなければならないのですが。
毎年抗体価検査を受けていると、抗体価の増減がわかり、「そろそろ打った方がいいかも」と判断ができます。
抗体価検査+ワクチン接種と、かならずしも費用が倍増するわけでは、ありません。
よって、追加接種が必要となり、結果として費用負担が倍だったのは、今回のリリーが初。

今までも、とても良心的な都内の病院で検査をしてもらっていたので、予防接種と同じ金額でした。
平塚市のかかりつけ医によると、外注検査ゆえ、お値段が高くなるとのことで…やむなく東京の病院まで行っていたのです。

ワクチン接種料金より安い良心的な価格で院内検査を行う病院が増えること、抗体価検査をする飼い主さんが増えることを願ってやみません。

院内検査キットが発売されたこと、申し込むと「犬用ワクチンチェック実施病院一覧MAP」に掲載されることなど、かかりつけ医に伝えると、抗体価検査院内検査を取り寄せてくれるようになるかもしれません。
その際、価格を聞くことも忘れずに。
ワクチン接種代より高いところは、お勧めできません。


来年以後、hatataは地元の、平塚動物総合医療センター(OSC平塚 オリンピック内)で検査します(キットの在庫は、事前に確認する必要があると思います)
こちらの病院は、4種混合ワクチンも扱っていて、良心的なような気がして、電話で問い合わせてみたのです。それをきっかけにマップに載りました。

それぞれの地域の病院やかかりつけ医に問い合わせていただければ、院内抗体価検査を良心的な価格で院内検査してくれるところが、増えると思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

今後も抗体価検査の結果をアップしていこうと思います。
シニア3パピヨンは、今年接種しましたが、老犬になると免疫力も落ちてくるかもしれませんので確認が必要です。
リリーとラヴィも、今後の推移を確認。
ワクチン接種証明書ではなく、病院で発行してくれる抗体価検査の結果を見せていますが、ドッグラン、ホテルとも、拒否されたことは、ありません。
なお、0歳時接種と、1歳時接種は必要だと思います。



三脚をたてて、1人で撮影しました。
ショードッグの、ルウとレイラとリリーとラヴィは「ステイ」「マテ」

DPP_14_20170321133435508.jpg


ルウ 12歳1ヶ月 コートの長さ、保っています。
DPP_11_20170321133436dba.jpg


DPP_20_2017032021213892c.jpg


DPP_6_201703202121470a1.jpg


レイラ 10歳7ヶ月 舌チロ顔
DPP_7_20170321133816b68.jpg


DPP_6_20170321133813875.jpg


ロン 12歳10ヶ月
DPP_12_201703211342495bc.jpg


DPP_13_20170320212145b99.jpg


DPP_12_20170320212143417.jpg


ラヴィ 2歳5ヶ月
DPP_8_20170321134410bf1.jpg


DPP_9_20170320212303249.jpg


リリー 2歳6ヶ月
DPP_4_2017032113452848e.jpg


DPP_5_2017032113452378c.jpg

DPP_4_201703202122491a8.jpg


DPP_22_20170320212304162.jpg

桜と富士とパピヨン その(1)  +マーキングとトイレの話

2017.03.01.Wed.14:11
春二番が吹き荒れた翌日。青空にくっきり富士山
エルママさんが遊びに来てくれたので、春の景色を愛でにいきました。
風景撮影はエルママさん
02-0008_original.jpg


06-0087_original_20170227205103d6b.jpg


07-0104_original.jpg


04-0058_original_20170227205102aa5.jpg


05-0075_original.jpg


エルママさんとサブレ君とhatataのコラボ。
サブレ君、美しいです~。白黒のコートが色に映えています。
エルママさんのインスタグラムやhatataのFacebookにアップしたら、人気を博した一枚。
17-042-IMG_4536.jpg


16-041-IMG_4535.jpg


18-044-IMG_4540.jpg


振り返ると、にょきっとスカイツリー。関東平野が見渡せるこの場所、風が強かったですが、ラックちゃんもモデル、頑張りました。
19-055-IMG_4558.jpg

3パピ記念撮影も成功。
20-057-IMG_4562.jpg


この場所は、暖か。ポカポカ春の陽気。以後、エルママさんの撮影
09-0084_original.jpg

ピンクのダウンは、支えているhatataの腕。もう少しシックな色の服にすべきでした。
13-0120_original.jpg

ピンクのが似合う、可愛いラックちゃん。
12-0119_original.jpg


11-0089_original.jpg


10-0088_original.jpg



デューク君も優し気な顔でうつっています。
15-0128_original.jpg


サブレ君。この日、hatataがジャーキーをあげていたので、すっかりhatataと仲良しに。
抱っこしやすくなりました。
14-0121_original.jpg

お昼を食べた後、ドッグカフェ、Cafe Remyカフェレミーでお茶して。
新しいウッドチップの上で遊ばせました。
あっという間に時が過ぎ、すっかり西日に。

hatata撮影
可愛い可愛いラックちゃん
25-089-IMG_4861.jpg

ELFっ子のサブレ君とELFっ子っぽくない茶白のリリー
24-087-IMG_4850.jpg


21-082-IMG_4832_20170228153440c82.jpg


31-112-IMG_4931.jpg

デューク君
22-086-IMG_4845_20170228153443375.jpg


23-084-IMG_4839.jpg


28-101-IMG_4915.jpg


27-100-IMG_4914.jpg


お気に入りの1枚。西日を受けて、茶色い目がキラキラ。
26-099-IMG_4912.jpg




エルママさんの後を嬉しそうなお顔をして行進するラックちゃんとサブレ君。
29-105-IMG_4923.jpg


30-107-IMG_4925.jpg

マーキング対策と、ペットシートと、トイレの話】

家の子達は、チッコで汚すことはほとんどありませんでした。
神経質で綺麗好きのロンが、室内では足あげチッコをしないように「指導」するからです。
ラヴィも、当初はそうでした。
けれど、大人になった今は、マーキング男。
牡力が強いのか、室内でマーキングをするのは、5パピの中でラヴィだけ。
悪いと知っていても、どうしてもやりたいようで。
やめさせるのは大変でした。
マーキングをみつけたhatatatが「あ~っっ」って言うと、速攻ハウスの中か、レイラの陰に逃げ込みます。

籐の椅子や、クッションや、椅子の脚やetc.
籐の椅子はペンキを塗り直しましたが、水性ペイントは匂いがないせいか、効果なし。
そこで、ネイチャーズミラクル マーキング防止消臭クリーナー を買ってスプレー。
それでも、籐や木は吸収がよいようで、すぐにまた…のイタチごっこ。

そこで、100均で売られている換気扇のそばに貼る、油よけクリーンシート(透明)を貼り、そこにスプレーをしたところ、効果てきめん。
キッチンガス台近くの壁紙やタイルの目地など、油で汚くなりますが、使い捨てのこのフィルムで防げます。
壁紙が新しくなったのを機に、ガス台近くの汚れやすい壁紙の一部を保護するにに重宝しています。簡単にふけるので、長持ち。
糊は、うす~くついているだけなので、剝がすときも簡単。

これをマーキングするところに、適宜カットして貼るのです。
外から見えにくいハウスの奥には、クリーンシートのアルミを。
ハウス内の奥の壁に足上げチッコをするのも防止できました。
粘着が足りないところは、強粘着タイプの養生テープなどで補強しています。

これに前述のマーキング防止スプレーをシュッシュします。
効果ありました~(嬉)


また、我が家は一番安いペットシートを使っていましたが、家の子たちは、チッコの上にチッコをすることは、ありません。
綺麗なシートにしかチッコをしないので、毎日のランニングコストがかかって、それはそれは大変でした。恐ろしくてランニングコストを算出したくないくらい。外出から帰ると、まずトイレのシート替え。
そのうえ安いシートですと、チッコの吸収が遅いので脚が濡れてしまったり。で、肉球スタンプがフローリングに。
どんなにすぐに交換しても、やっぱり少し臭かったのですが。

エルママさんから教えてもらった
ネオシーツ+カーボンDX ワイド超厚型 44枚
効能書きは
日本製(コーチョー)でオシッコをスピード吸収し、広がりを抑え、長時間使用のハイスペック、炭で臭いを強力吸着消臭。

「炭の力、恐るべし」ほとんどにおいません。
使用済みシートを入れておく密閉容器を開けたときもにおいません。

日々のシート代が大変なことになっていたのですが、これを使うと1日100円で収まるようになりました。
パピ達も、ほかの子がした場所に重ねてするようになりました。
最安のところでポイントがたくさんつく日に買うとワイドで1枚45円
変えるのは1日1回。2枚使用。+周辺に安くて薄いタイプのシート。
吸収力も抜群で、足も濡れません。
特に多頭飼いの方にお勧めです。5パピで1日わずか2枚!ですから。

写真撮影も、トイレ対策も、二人で力をあわせたら、いい結果に♪