FC2ブログ

カレンダーと、抗体価検査

2018.09.14.Fri.16:56
やっと夏が終わったかなと思ったらはやくも来年のカレンダーが発売されています。
昨年、はじめて応募したのが「日めくりワンコ!2018」。
それからDOGPADのカレンダーは優秀賞6枚のうちの1枚。
どちらも選んでいただいたので調子にのって、「日めくりワンコ!2019」に加え、「犬めくり2019」にも応募してみました。

我が家のフォトジェニック犬、ルウの写真が、「犬めくり2019」に採用されました。
応募した写真
01-DPP_0732_20180912135407d31.jpg

採用されると、カレンダーが一冊送られてきます。
IMG_1266[1085]


IMG_1269[1087]

「サブちゃんと富士山」の写真が採用された「日めくりワンコ!2018」
日めくりワンコ!2019年」版には、採用されましせんでしたが、購入者特典「日めくりカレンダーアプリ」の方に採用されたようです。
DOGPADさんの今年のカレンダー3月4月に採用された写真ですが、市販品されているものではないこともあってか、他社のカレンダーに応募することを快く許可してもらっています。
DPP_0739.jpg



IMG_1267[1086]

ルウはアプリ版でしたが、「日めくりワンコ!2019年」版
エルママさんが撮影したサブちゃん。なんとなんと、銅賞受賞❣賞金2万ゲット。
サブちゃん、昨年に続き2年連続選ばれました。フォトジェニックなイケメン。
トライっ子や白黒パピヨンは、景色に映えます。
銅賞(第4位)おめでとう パピヨン代表だね!
image1[1104]

昨年、私が写したサブちゃんの富士山。2018年版に選ばれました。
20180914170534f43.jpeg


こちらは、365日カレンダー2018パピヨンPART2 に載せていただいた写真ですが、Instagramの宣伝に使ってもらっているようです。
昨年フェンディママさんに勧められてお付き合いでエントリーしました。よく長電話をするのですが、その最中、フェンディママさんが発見。
1-IMG_7304.jpg

InstagramのCM用に載せていただいた画像は、こちら



話はかわって、混合ワクチンの話
だいぶ前から抗体価検査をしています。
ワクチンは、毎年接種の必要なし。3年に一度でよいとの説があるので、抗体価検査をしてから必要であれば接種をするようにしています。

5パピヨンとも、0歳と1歳は、接種しています。
その後、
ロンは、 2歳、5歳、9歳、12歳、13歳
ルウは、 2歳、4歳、8歳、12歳、13歳
レイラは、3歳、7歳、10歳、11歳
リリーは、2歳、3歳
ラヴィは、抗体価がじゅうぶんにあるので、1歳3ヵ月を最後にしていません。

シニア3パピは、3年~4年抗体価が持続していました。ラヴィもおそらく、このタイプだと思います。
けれども、リリーは、2歳と3歳の抗体価検査の結果(アデノウイルスは陽性)接種が必要でした。
リリーは、来年から抗体価検査はしないで、毎年接種に切り替えるかもしれません。

驚いたのは、今まで3~4年抗体価が保たれていたシニア3パピヨン。
昨年接種したので今年は抗体価が持続していて接種の必要がないと思っていたのですが。
ロンがジステンバーが陽性だった以外は、シニア3パピとも接種が必要に。
よって今年は、ラヴィ以外4パピ接種しました。

3~4年抗体価が陽性であることが一般的ですが、リリーのように定着しにくい子もいるということですね。

問題は、シニアパピヨン。シニアになると定着しにくくなるのでしょうか?
来年以後どうするか、悩ましいところです。

ルウが0歳のとき、接種直後アナフィラキーショックになったことがあったので、4種~6種を選んでいます。
今年はキャニバック5種を打ちました。

スポンサーサイト